颯爽と、飄々と歩いて写真する

歳をとると、なにかと億劫になることが多くなります。
「そんなことどうでも良いじゃないの」と、細かなことは・・・気が向かないことを「細かなこと」と決めつけてしまっているだけなのかも・・・面倒がって後回しにすることも度々です。

私の写真は日常の範囲内で目に触れたものにレンズを向けたものです。
寝床のなかからでも、見渡せば、何かしら目に飛び込んできますので写真は撮れないこともありませんが、やはり動くことが、写真することに繋がってきます。

その、「動く」ことが億劫になり始めているので、少々危険信号です。

自宅から勤務先の大学まで徒歩で小一時間ほどかかります。
その小一時間の歩行が、写真をする時間として貴重でした。
ところが、忙しさを理由にバスを利用することが多くなりました。
そうすると、これがいけません。

時間に余裕があるときでも、怠け心に負けてしまい、バス停の方に足が向いてしまいます。
荷物が多いから・・・などと、自分自身に言い訳をしています。
その結果、昨年の12月には一ヶ月で8日だけしかシャッターを押した日がありませんでした。

シャッターを押さなければ、その後の写真する楽しみが生まれてきません。
でも、忙しいから、それどころではない年末・年度末です。
これじゃいけません。
一月は歩くように努めています。
13日現在で、9日シャッターを押しています。
既に、昨年12月を超えました。

寒い中も、ジョニーさんのように背筋を伸ばして颯爽と、もっと歳をとったら杖代わりの手押し車に写真機を積んで飄々と歩き続けたいものです。

JC1222.015 福岡市中央区 GH2 g20_1.7a#
福岡市中央区 | Panasonic GH2 + LUMMIX G 20mm F1.7 ASPH.

CP0823.164 広島県大崎下島 sn28a#
広島県大崎下島 | LEICA M8.2 + SUMMICRON-M 28mm F2 ASPH.


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

最近のブログ記事

続、後ろ姿
【 こんな時代もあったなと 見栄の一つも…
後ろ姿
【「今夜暇?」突然聞かれて立ち往生 】 …
あじさいNo.1
【 雨に踊る あじさいの葉のみどり濃く …