窓の外にUFO

JJ0111.001 M9 sn35#
福岡市東区 | LEICA M9 +SUMMICRON-M 35mm F2

少し落ち着かない気分ではありますが、揺れるこころを沈める術もなく、所在ない気分でぼんやりと窓の外を眺めていました。
久しぶりです。
明るい光に満ちた朝は。
冬の晴れた日の光は独特の透明感をもっています。
白く大きな雲が空の低いところで横に広がっていましたが、目の前の景色を暗くすることもなく、空の青さを際立たせてくれています。
その、逆かも知れません。
空の青さが、雲の白さを尊重しているとも言えます。

窓ガラスに室内の照明が映っています。
「UFOみたいだな」
「写真、撮ってみるか」

部屋の天井には何個も、同じような照明器具がありましたので、窓ガラスには数個の写り込みがありました。
一つ、二つくらいの写り込みになるように、屈んだり、背伸びしたり、右に寄ったり、左に動いたり・・・見る角度を工夫してみました。

ずいぶんとくだらないことをしていました。

窓の外をぼんやりと眺める。
くだらないと思いながら写真に撮る。
これらの行為は、なんの実りもないけれど、案外、自分に優しくなれる時間かも知れません。


JC1113.012 福岡市博多区 GH2 g20a
福岡市博多区 | Panasonic GH2 + LUMMIX G 20mm F1.7 ASPH.


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

お陀仏かと思ったら蘇り、好物のプリンを食べてます。
もも / LEICA CL × SUM…
明るくなり 夜空に帰りそびれた星くず
福岡市東区 / LEICA Q × S…
ハワイ版〝峠の茶屋〟
Dole Plantation Oah…