ぬるま湯写真

今日もシャッターを押すことができました。
良い写真が撮れたかどうかは別の話しということにしてください。
だいたい、良い写真とは何ぞや・・・なんてことを考えていると、シャッターが押せなくなってしまうのかもしれないと考えている節もありますので、いい加減にやっています。
いつも言うことですが、私にとって「いい加減」とは「良い加減」のことです。
手抜きということではありません。

片手間ということでもなく、それなりに写真と向き合っているけれど、苦でもなくといったところでしょうか。
こんなことを言っていると、「ぬるま湯」に浸かっていたのではいけないとお叱りの言葉が飛んでくるかもしれないのですが、私はぬるいお風呂が好きなのです、(実際のお風呂の話しです)

ぬるいお湯の入った湯船に身を沈め、そして追い炊きをして熱くしていくのが好きです。
最初から熱いのは嫌。
ゆっくりと時間をかけて熱くして行けば、熱い湯に我慢して入っているなんて気持ちにもならないで、体の芯まで熱くなる・・・これって、なかなか良いでしょ。

CB1210.036 福岡市博多区 M8.2et28a
福岡市博多区 | LEICA M8.2 + ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH./


写真に対してもそうありたいのです。
「初めちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子泣いても蓋とるな」はご飯の上手な炊き方を言い表したものですが、写真も「初めちょろちょろ、中ぱっぱ」ですよ。
私は年齢的に「初めちょろちょろ、中ぱっぱ」の時期は過ぎ、「蒸らし」の時期に居ると思います。
かっかしないで、のんびりとやっていれば良いのです。

そう考えると、写真を撮るのが実に楽しい。
人様から見れば、つまらないものばかりにレンズを向けていると映るでしょうが、これがまた楽しい。
プロじゃないから自由そのものです。
写真が一番好きで、写真やってると楽しい。
好きなものは、ちょっとくらい大変であっても楽しいものです。
これは、プロの写真家であっても同じかも知れません。

110213.025 福岡市東区 5DII ef50 1.4#
福岡市東区 | Canon 5DII + EF 50mm F1.4 /

猫は風呂嫌いなので、ぬるま湯に浸かって、気持ち良さそうにしている写真は撮れませんので、日向ぼっこでうっとりしているところです。
良い加減のぬるさはたまらないようです・・・猫も。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

月に一度の病院通い。
銀次郎 / Fuji X-E3 × F…
雨宿り
福岡県糟屋郡新宮町 / LEICA M…
花粉症予備軍入りかな??
福岡県糟屋郡新宮町 / LEICA M…