ジャンジャン横町を抜け、山王へ

天王寺駅を出て、すぐ北側に隣接する悲田院町を一回り。
その後に、谷町筋を横断し、茶臼山を抜け、新世界へ。
これで、天王寺区を出て浪速区に入ったことになります。
通天閣を見て、ジャンジャン横町を抜け、大通りを横切ると、そこはもう西成区です。
西成区に入って最初に訪ねるのは〈西成区山王〉です。

ジャンジャン横町出たところに横断歩道があります。
そこで、信号待ちをしていたら、私の横に派手系の若い女性が立ちました。
信号が緑色に変わっても、わざとゆっくり歩き始め、その女性を先に歩かせました。
もちろん、写真になるかもという計算です。
残念ながら、横断中には思うように写真は撮れませんでしたが、横断歩道を渡りきったところに出来ていたスポットライトのような光が写真を撮らせてくれました。

三月初めの午後三時半くらい。
太陽が傾き始める時間帯のスポットライトのような斜光がつくりだす長い影。
信号が青でも横断するでもなく、所在なさげに立っている男性。
ちょうど、そのときに自転車に乗ったおじさんが横を通りかかったところで、シャッターを切っています。
自転車の男性の上着が白色だったことも写真的には幸いしました。

横断歩道を渡った前の道が〈山王〉と〈太子〉を分ける道で、少し左手側に入り込んでいくと〈山王〉です。
山王三丁目あたりは、旧飛田遊郭の名残が今での残っていて、あからさまに写真が撮るわけには行きませんが、緊張感をもって歩くだけでも良いのじゃないでしょうか。

110309.137 大阪市西成区山王 M9 Sn28a#
大阪市西成区山王 | LEICA M9 + SUMMICRON-M 28mm F2 ASPH.

CB0308.088 大阪市西成区山王#
大阪市西成区山王 | LEICA M8.2 + SUMMILUX-M 35mm F1,4 ASPHERICAL


夜の帳が降りる頃から、この辺りは書き入れ時になるのでしょう。
それには少し間がある、午後の四時半くらい。
店の前に打ち水をして、招き猫も準備体操をしていました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

錯覚を覚えてしまう冬の夕暮れ
福岡市博多区 / FUJI X-E3 …
結露した 窓から暖かい光が見える
福岡市中央区 / FUJI X-E3 …
烏瓜の朱い実一つ日が沈む
福岡県糟屋郡新宮町 / FUJI X-…