番犬注意

レンズ三本を四千円で買った、その三本目として本日登場するのが28mm F3.5です。
35mm F2.8が千円、55mm F1.7も千円。
そしてこの28mm F3.5が二千円ですから、このとき買った三本のレンズの中では一番高価なレンズということになります。

最初の二本はレンズキャップ代わりに使われていたもので、レンズとしての値段がなく、成り行きで千円という値段が決まったのですが、28mmはちゃんと二千円とレンズとしての値段が付いていました。

しかし、商品としてきちんとショーウインドーに飾られていたものではなく、がらくた置き場のようなところに押し込まれていたものを私が見つけ出しました。

あまり懐の傷まない値段で、半世紀くらい前の学生時代を懐かしみながら遊べるのですからRokkorレンズ様々です。


JA J0 11 005 福岡市東区 α7R MCERSG28 3.5#
福岡市東区 / SONY α7R × MC W.ROKKOR-SG 28mm F3.5

九州大学の箱崎キャンパスの前に一風変わった雰囲気の一画がありました。
昭和の文化住宅といったもので、韓国や中国などアジア的な空気が漂っていました。
無住の家もあって、遅かれ早かれ消えて行く運命なのでしょう。

そのなかで見つけたドア。
番犬注意・・といったところでしょうか。
しかし、こんなに可愛くちゃあ番犬にはなりません。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

お陀仏かと思ったら蘇り、好物のプリンを食べてます。
もも / LEICA CL × SUM…
明るくなり 夜空に帰りそびれた星くず
福岡市東区 / LEICA Q × S…
ハワイ版〝峠の茶屋〟
Dole Plantation Oah…