灯点る頃

一種の作業着ですね。
酒で汚れたり、煙草で焼け焦げができることもあるでしょうから、まあ、この程度の値段で良いのでしょうね。
私などが通えないような高級なお店は別ですけど。

まあ、私が行くお店は、まさに普段着といった出で立ちでカウンターの向こうで働いています。
決して、横に座って膝に手を添えてくれるなんてことはしてくれません。

JA J0 18 044 福岡市博多区 α7R×DRSn50 2#
福岡市博多区 / SONY α7R × DR Summicron 50mm F2

天神方面から中洲に入るときには何処かで橋を渡ります。
いままさに橋を渡り終えて、もう一歩踏み出せば〝中洲〟に突入です。
目的の安酒場が見えてます。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

お陀仏かと思ったら蘇り、好物のプリンを食べてます。
もも / LEICA CL × SUM…
明るくなり 夜空に帰りそびれた星くず
福岡市東区 / LEICA Q × S…
ハワイ版〝峠の茶屋〟
Dole Plantation Oah…