2014年12月アーカイブ

2014/12/31


〝 鳥たちには 目指す星があるのでしょう 〟

JA J2 31 020 福岡県糟屋郡新宮町 α7II×LoB35 2#
福岡県粕屋郡新宮町 / SONY α7II × Loxai Biogon 35mm F2

2014年の最後に撮った写真です。
元旦のお雑煮に入れる椎茸を買い忘れたので、暗くなってから買いに出た帰りに見つけた窓です。
温かな場所を飛び立ち、寒風の吹く夜空へ舞い上がる鳥たち・・・といったところでしょうか。
夜空に飛び立つ勇気のない私ですが、そんなことを感じながら撮りました。

いまの私にとって、写真を楽しむことは暮らしを楽しむことです。
新しい年になっても、この暮らし方を変えるつもりはありません。
これからも微温湯に浸かりながら、ときおり浮かび上がってくるおならの泡のような写真ばかり撮り続けていくことでしょう。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/30

〝 秘密のドアは 鍵三つ 〟

JA C8 16 052 北九州市小倉北区 M240 STM35 2.5#
北九州市小倉北区 / LEICA M Typ240 × SUMMARIT-M 35mm F2.5

裏路地のとあるドア。
大きく開かれており、色褪せたポスターが目に止まりました。
ポスターには何やら怪しげな文言。
気を落ち着けて、ドアを見てみると鍵が三重。
怪しげ怪しげ怪しげ。

徘徊のお目当ては、写真に撮りたくなるようなものや瞬間との出会いです。
お目当てのものは、ちょっと陰ったところにあることが多いので、よく裏路地などを徘徊します。
ですから、ポスターの女性が言うようなことは決してありません。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/29

〝 兄弟ねこ 夢も共有 一つ船 〟

JA J2 29 005 福岡市東区 α7II×MPl60 2.8c#
福岡市東区 / SONY α7II × Cotax Makro-Planar 60mm F2.8 c

我が家の兄弟ねこ。
四歳を過ぎ、ねことしては一人前。
しかし、去勢しているので一人前の男という訳にはいきません。

その所為か、相変わらず兄弟べったり。
いまでも子供のように二匹でじゃれ合って、寝るときもごらんの様子。

寒い季節にはお互いの体温で温めあえて良いのかも知れません。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67


2014/12/28

〝 運勢は 金運よりも 健康運 〟

福岡市東区 / SONY α7R × M-ROKKOR 40mm F2
福岡市東区 / SONY α7R × M-Rokkor 40mm F2

読んでいる新聞には毎日、運勢が掲載されています。
吉数に始まり、健康、金運、異性、仕事の四項目について最良、良、普通、停滞と運の善し悪しが書かれています。

この歳になると異性運と仕事運については無用。
金には縁がない。
気になるとすれば〝健康運〟です。

まあ、当たっていると実感した経験はありませんけれど。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/27

〝 無人自転車 滑るがごとく 夜道を走る  〟

JA J2 27 059 福岡県糟屋郡新宮町 α7II×CDi28 2.8#
2014.12.27|福岡県糟屋郡新宮町 / SONY α7II × CONTAX Distagon 28mm F2.8

日暮れて散歩の帰り、目の隅を無人の自転車が走り去るのを見ました。
音も無くス〜ッと動いて、フッと消える。
まるで怪奇現象のような・・

車のヘッドライトの動きに合わせて、自転車の影が動いているだけのことはすぐに分かったのですが、面白くて、次の自転車が走ってくるのを待って写真に撮りました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/26

〝 日向ぼこ ねこと一緒に 舟を漕ぐ  〟

JA J2 26 005 福岡市東区 α7II×ETR90 2.8#
2014.12.26|福岡市東区 / SONY α7II × ELMARIT-R 90mm F2.8

ねこの暮らしはほぼ毎日同じリズムで動いています。
毎朝、食事の後、私の膝の上で再び眠りにつくねこが居ます。
場所もいつも同じ。
縁側の椅子の上です。
眠るねこを膝に乗せ、新聞を読んだりラジオを聞いたり・・これが私の朝のリズムです。

呼吸に合わせ、ゆっくりと上下するねこのお腹を眺めていると、老人もこっくりこっくりと舟を漕ぎ出します。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/25

〝 クリスマスは 遠い世界の 物語 〟

JA J2 09 002 福岡市中央区 M9P×Ca50 1.4#
2014.12.09|福岡市中央区 / SONY α7II × Canon L 50mm F1.4


生まれ育った時代や環境の影響からか、クリスマスというものに馴染めないままこの歳になりました。
今の時代、ハロウインとかクリスマスといったカタカナ文字のお祭り騒ぎがどんどん盛んになっていきます。

そのことに対して、どうのこうのと言うつもりはないのですが、個人的には馴染めないものがあります。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/24

〝 星一つ ケーキ一ひとつの クリスマス 〟


JA J2 18 011 福岡市中央区 α7II×Et90 2.8#
2014.12.18|福岡市中央区 / SONY α7II × Elmarit 90mm F2.8

フィルム時代に比べデジタルカメラは格段に高感度に強くなりました。
つまり、日が暮れて、撮影が難しくなったので撮影終了と云うことが少なくなったのです。
カメラを持っているかぎり気が抜けません。

青色LEDが話題になり、今年の街中のイルミネーションは〝青色〟が多くなったようです。
その所為が、冬の街が一層冷たく感じられます。
そんななか、黄色い星に出合い、少しほっとしました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/23

〝 ビルが建ち 路地を抜ける風が変わった 〟

JA J2 14 024 福岡県直方市 α7II×ERM24 3.8A#
2014.12.14|福岡県直方市 / SONY α7II × ELMAR-M 24mm F3.8 ASPH.

厳寒の季節、冷たい風が山肌に当たって吹き下ろして来る〝○○降ろし〟というものが各地にあります。

路地の向こうに立ちはだかるのは山ではなく高層マンションでしょうか。
大きく高い建物の影響で、この路地を吹き抜ける風も変わったことでしょう。

冬の冷たく強い風に、洗濯物の白いブラウスが震えていました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/22

〝 ゆらゆらと 歩く婦人の 手に子犬 〟


JA J2 22 015 福岡市博多区 α7II×MDMA50 3.5#
2014.12.22|福岡市博多区 / SONY α7II × Minolta MD MACRO 50mm F3.5

犬が散歩の途中で歩くことに飽きてしまったのか、
犬を抱いて、ゆっくり歩く老婦人を見かけました。

私/可愛いですね。何歳ですか。
婦人/五歳です。まだ若いのですよ。
私/女の子?
婦人/男の子です。
私/ワンちゃんの写真撮らせてください。
・・三枚撮影・・
私/ありがとうございました。
婦人/ありがとうございました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/21

〝 町の色に溶け込む電球色の傘の二人 〟


JA J2 21 012 福岡市中央区 α7II×ERM24 3.8#
2014.12.21|福岡市中央区 / SONY α7II × ELMAR-M 24mm F3.8 ASPH.

年の瀬の黄昏時。
降り出した雨の影響もあり、町の中は交通渋滞。
私は急ぎの用事もなく、
ぼんやりとバスの窓の外を眺めていました。

寒気と湿気でバスの窓は曇りはじめ、
まさにぼんやりです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/20

〝 役目終え フィルムカメラは 日向ぼこ  〟

JA J2 14 077 福岡県直方市 α7II×LoB35 2#
2014.12.14 福岡県直方市 / SONY α7II × Loxia Biogon 35mm F2

写真屋さんのショーウインドー。
店内でお客と店の主人風の人が話していましたので、まだ、営業中のようです。
嘗ては新型のカメラが並んでいたのでしょうが、いまでは古いカメラが雑然と放り込まれています。

時代はデジタル写真。
デジタルカメラは進歩にともなう変化が早くて、フィルムカメラのように愛着をもって長く使い続けることが難しいものです。

しかし、レンズは昔のものでもデジタルカメラに着けて使えるものが大部分です。
そこで、最近はデジタルカメラに古いレンズを取り付けて散歩に出ることが多くなりました。
古いレンズには懐かしい思い出も備わっていて、ちょっと楽しいものです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/19

〝 寒い夜は 少し濃いめの 芋お湯割り 〟


JA J2 18 016 福岡市博多区 α7II×NiLSE 100 2.8#
福岡市博多区 / SONY α7II × Nikon LENS SERIES E 100mm F2.8

町角のてんぷら屋さん。
ブザーを押すと店の人が出てきます。
商売っ気があるのかないのか。
酒の肴欲しさに今夜も撮影散歩の最後はこの店です。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/18

〝 温かな 灯りの先に 冬の空 〟

JA J2 18 014 福岡市博多区 α7II×Et90 2.8#
2014.12.18|福岡市博多区 / SONY α7II × Elmarit 90mm F2.8

この時期、散歩の終わりはいつも日暮れになります。
それほど遅い時間でもないのですが、空は夕暮れ。
冷たい風の中を歩き続けてきて、温かな光をを見上げてほっと一息。

工事現場の壁に描かれた樹木の絵。
以前、バスの窓から見つけ、バスを降りて撮影をしましたが、どことなく思ったように撮れなかったのです。

このときのレンズは90mm。
背後に氾濫する看板やネオンを切り落とすことができたのと、空の色と窓の色に助けられました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/17

〝 雲眺め 寒風の中 タクシー待つ〟


JA J2 14 004 福岡県直方市 α7II×ERM24 3.8A#
2014.12.14|福岡県直方市 / SONY α7II × ELMAR-M 24mm F3.8 ASPH.

可愛い女性の後ろに並んで乗り込んだバスが、なんと行き先が違っていました。
〝直方〟に行くつもりが〝行橋〟行きのバスでした。
幸い方向は同じだったので、目的地に一番近い〝直方パーキングエリア〟のバス停で下車。
さて・・
これからどうしたものか思案中の一枚。
転んでも只では起きませんよ。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/16

〝 少年の マスク越しの 「こんにちは」 〟


JA J2 14 073 福岡県直方市 α7II×ERM24 3.8A#
2014.12.14|福岡県直方市 / SONY α7II × ELMAR-M 24mm F3.8 ASPH.

最近、清々しいスポーツマンが減ったと思ています。
どことなく薄汚くて・・なんてことを言っていると時代錯誤でしょうかね。

人から見ると分けの解らないものを写真に撮っていると、少年が「こんにちは」と挨拶をして横を走り過ぎようとしました。
咄嗟に私も「こんにちは」と、振り返りながら一枚。

マニアルフォーカスの広角レンズ。
ピントもフレーミングも何も考えずに。
撮れていれば儲け物。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/15

〝 冬の散歩 冷たい指先で 何度も解ける靴紐を結ぶ 〟

JA J2 15 006 福岡市博多区 α7II×CaL28 2.8#
福岡市博多区 / SONY α7II × Canon L 28mm F2.8

このジーンズとスニーカーを組み合わせると
何故か右側の靴紐だけが解けてくる。

と思っていたら
今日は、左の靴紐が解けた。

このジーンズとスニーカーも
ちょっと悪戯をしながら、私との散歩を楽しんでいるのか。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/14

〝 冬の空 映すガラスや 老いの染み〟

JA J2 14 039 福岡県直方市 α7II×LoB35 2#
福岡県直方市 / SONY α7II × Loxia Biogon 35mm F2

ふらりと、ちょっと遠足。
筑豊の町、直方まで。
老いたマネキンに会うために。

彼女を紹介してくれたのは嘗ての学生。
彼の写真に刺激を受けてやってきました。

老いたマネキンのお陰で、久しぶりの再会です。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/13

〝 足の裏と目が合った 〟


JA J2 13 028 福岡市中央区 α7II×LoP50 2#
福岡市中央区 / SONY α7II × Loxia Planar 50mm F2

日暮れて、急いで家に戻らなければならにとバスに乗っていて、
窓の外を流れる景色を見るともなく眺めていました。
そんなときに、足の裏と目が合ってしまいました。

こんなときに私がよくやる手は、私以外の誰かが降車の合図のボタンを押したら一緒に降りるという方法です。
ところが誰もボタンを押しません。
しばし逡巡した後、自ら降車の合図を押しました。

写真を撮るために。

帰りが遅くなり、我が家で腹を減らして待っているねこに嫌みを言われるのは覚悟です。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/12

〝 記憶のなかの路地にはアロエが 〟

JA J2 12 010 福岡県糟屋郡新宮町 M9P×Ca50 1.4#
福岡県糟屋郡新宮町 / LEICA M9P × Canon L 50mm F1.4

ひび割れのが出来た話をすると、いろんな人がそれぞれの対処法を教えて下さった。
しかし、どれもこれも身の回りにあるものではなかったので、とりあえず庭のアロエを折ってその汁を塗ってみた。

アロエは記憶の中に登場する植物の一つです。
大阪の路地には門口に植木鉢を並べている家がたくさんありました。
そのなかに必ずと言っていいほどアロエの鉢があったのです。

そんな経験からか、アロエを見ると写真に撮ろうとしてしまいます。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/11

〝 ひび割れを老眼鏡で確かめる 〟

JA J2 12 018 福岡市博多区 M9P×Ca50 1.4#
福岡市博多区 / LEICA M9P × Canon L 50mm F1.4

先日から親指の爪の外側がチクリと傷みます。
シャツのボタンを止めるのも厄介なくらいです。
爪切りに失敗したのだと決めてかかっていたのですが、あまりに治らないので老眼鏡をかけて指先を見てみると、
なんと、ひび割れていました。
ひび割れは、長い人生のなかで始めての経験です。
歳とともに脂っ気が抜けるのと、一人暮らしで水仕事が増えたからでしょうか。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/10

〝 ほろ酔いも独りの部屋で酔いが醒め〟


JA J1 25 033 福岡市中央区 α7R×MCTRPF135 2.8#
福岡市中央区 / SONY α7R × MC TELE ROKKOR-PF 135mm F2.8

どんよりとした冬の空を背景に、銀杏の枝に停まった烏。
その頭上を塒目指して烏が飛んで行きます。
「俺もそろそろ帰るかな・・」と呟やきながら、同じ方向に帰る仲間を探しているように見えました。

塒に帰っても部屋の空気は冷えきっていて、これといってすることもなく・・
「一杯呑んで、身体を温めて帰るか」と、呑み仲間を探しているのかも知れません。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/09

〝日は沈み 雲染まり 鳥帰る 〟


JA J2 09 050 福岡市中央区 M240×Ca28 2.8#
福岡市東中央区 / LEICA M Typ240 × Canon 28mm F2.8

散歩ですから、当てもなく歩きはじます。
そのうちに「あそこに行ってみようか・・」ということになります。

しかし、その〝あそこ〟がなかなか定まらない日もあります。
ビルの谷間は早く日暮れが訪れます。
明るい方、明るい方へと歩いていると 海 に出ることがよくあります。

日は沈みかかり、鳥は家路を急ぎ、舞台の幕は降りかかっていましたが、なんとか辿り着いた博多湾。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/08

〝古いレンズを覗くと懐かしい景色が見えた〟


JA J2 08 001 福岡市東区 M240×Ca28 2.8#
福岡市東区 / LEICA M Typ240 × Canon 28mm F2.8

半世紀近く昔の話
私が写真学生であった頃、〝コンポラ〟と言われる写真のスタイルが流行りました。
コンポラ写真の表面的なスタイルは、水平線を傾け、粒子を荒らし・・・といったものでしたが、このスタイルの写真の多くは広角レンズを使っていました。

なかでもキャノンのレンジファインダー用レンズの25mm F3.5は写真学生にとって憧れのレンズでした。

今日は、その25mmレンズの兄弟分の28mm F2.8を連れて散歩です。
散歩中に、時折、利用させてもらうスーパーマーケットのトイレ。
横を通ると、太陽が建物の向こうに消えかかったところでした。

逆光を意識して撮ったみると、どこか懐かしい光芒が写っていました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/07

青春期は夢中期

JA C9 23 031 福岡市中央区 α7R×CSo85 2.8#
福岡市中央区 / SONY α7R × Contax Sonnar 85mm F2.8

若い頃は何かと夢中になれたものです。
端から見れば馬鹿馬鹿しいことにも熱中したりして。
身体の中から熱気を発散しているのが青春。

帽子を頂きました。
暑い夏には日よけ。
寒い冬には暖。

白けることを覚え、
身体の中から発散する熱気もなくなり、
身の回りが寂しくなり、
何かと寒さを感じる老人には、
この次期、帽子は助かります。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/06

ほのかに香るブラウスの花柄


JA J2 06 025 福岡市博多区 α7II.76×Sonnar FE35 2.8ZA#
福岡市博多区 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

今年最初の忘年会で夜の町へ。
ホステスさんの衣装を商うお店の店先。
車のヘッドライトに浮かび上がるブラウスの花柄。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/05

西日に透ける薄着のコスモス。


JZ J1 18 216 北九州市八幡西区小屋瀬 RX1 So35 2#
福岡県北九州市 / SONY α7R × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

夜になるのががはやくなると、散歩中に日没を迎えることが多くなります。
釣瓶落としの西日の中で、盛りを過ぎ、どこか生彩をなくしつつあるコスモス。
風が冷たくなってきました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/04

黄色い弁当箱、二人は仲良し。

JA J2 04 006 福岡県久留米市 α7R×SoFE35 2.8ZA#
福岡県久留米市 / SONY α7R × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

高校生の写真を見せてもらいに久留米の石橋美術館までやってきました。
審査の後は展示作業です。
作業現場に響く黄色い声を聞いているとなんだか元気を貰った気分です。

この町は今週二度目。
前回は親子丼を食べにやってきました。
卵の黄身の黄色が記憶に残っています。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/03

「どうしたもんかねー」 と ねこに聞いてみる

JA J2 03 014 福岡市東区 α7R×MDMA50 3.5#
福岡市東区 / SONY α7R × MD MACRO 50mm F3.5

話し相手は猫しかいませんし
大した問題を抱えているわけでもありませんし
答えを求めているわけでもありません

気がつけば、
「どうしたもんかねー」 と ねこに聞いていました。

聞かれた猫も当惑顔。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/02

時分時をはすじて出かけたが いつもの席には先客が

JA J2 02 043 福岡県久留米市 M9P×ETM28 2.8A#
福岡県久留米市 / LEICA M9P × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.

真冬並みの寒冷前線が日本列島に・・とTVで行っていた。
確かに寒い。
そんな日に、ちょっと遠出をして久留米の町を散歩。
まあ、銀杏の散る時期の恒例行事みたいなものです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2014/12/01

風の吹くまま 揺れる

JA J1 28 008 福岡県糟屋郡新宮町 α7R×Sma28 5.6#
福岡県糟屋郡新宮町 / SONY α7R × Summaron 28mm F2.8

〝季節〟が、冬だということに気付いたかのように
12月になったとたんに、冷たく強い風を吹かしはじめました。

デパートの地下で夕食の総菜を買ってビルの谷間を抜けてバス停まで。
途中、ビル風に煽られて
買った総菜がビニール袋の中でひっくり返ってしまいました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

カレンダー

2016年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Flickr

タグクラウド

カテゴリ

  • カテゴリを追加

月別 アーカイブ