2015年2月アーカイブ

2015/02/28

〝 春霞を愛でていた あの風流な春 いまは昔 〟

JS C2 28 001 福岡市東区 α7II×LoP50 2#
福岡市東区箱崎 / SONY α7II × Loxia Planar 50mm F2

わたしの定点撮影。
繰り返し繰り返しこの場所を撮り続けています。
特に意味があってのことではありません。
惰性で撮っているのだと思いますが、面白がっていることも事実です。

同じ場所だけど日々、違った景色を見せてくているのですから。
2015年2月最後の日は、黄色くどんよりと霞んだ景色。
大気の方は〝春霞〟などという風流の域を超えてしまっているようですが、遠くをゆっくり進む船影はぼんやりと霞み、長閑な春を感じさせてくれました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/27

〝 冬の縁台将棋 寒さも忘れる 熱中 熱気 白熱 〟

JS C2 22 091 北九州市小倉北区旦過市場 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡県北九州市小倉北区 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

今から60年くらい前、私が子供だった頃には大阪の下町でも〝縁台将棋〟というものが見られました。
今と違って、家の中にクーラーなどなかった時代ですから、特に蒸し暑い夏の夕暮れ時などに、夕涼みがてら縁台を引っ張り出して大人たちが将棋に興じていたものです。
夕暮れの空には蝙蝠も飛んでいました。

北九州市小倉の〝旦過市場〟のアーケードの中で見かけた、今風縁台将棋。
市場は休みのようで、人通りの少ないアーケードの中での全天候型縁台将棋です。
「はくさい」と書かれた段ボール箱の上に、ここのは似合わないような立派な将棋盤が乗っていました。

季節は冬。
アーケードの中に公衆便所も完備しているので、長考の間におじさん達、トイレに行きたくなっても大丈夫。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/26

〝 生憎の雨 誰かに電話をしているのか 女性の後ろ姿が寂しげ〟

JS C2 22 092 北九州市小倉北区旦過市場 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡県北九州市小倉北区 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

撮影の日に雨。
生憎の雨というところなのかも知れないけれど、これはこれでまた楽しい。
と言いながらも、雨を避けてアーケード街に逃げこみました。

雨の中に踏み出すのを躊躇しているのか、女性がひとり佇んでいました。
携帯電話で誰かを呼び出そうとしているのでしょうか?

仕立てが良いとは思えないコートの後ろ姿が、どことなく寂しく感じられてそっと撮らせてもらいました。
仕立てが良くない・・かどうかは、正直分かりませんが、その方が寂しい雨の日には似合うようなので、勝手にそう思い込んでいます。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/25

〝 鳥の声が聞こえ 空に飛び出しはじめた。やがて雨は上がるよ。 〟

JS C2 22 053 北九州市小倉北区到津の森公園 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡県北九州市小倉北区|到津の森 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

好きなシチュエーションです。
同じような被写体を良く撮ります。

鳥のシールが大きなガラスに貼られているのですが、鳥の衝突防止と聞いたことがあるようなないような。
小鳥は大きな鳥、特にカラスのような鳥の姿を見ると逃げる習性があるのを利用しているとか。

動物園の虎の檻です。
立派な環境で、虎は遠くに小さく見えているだけ。
虎が目立たないように、ぼかし気味で撮影してみました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/24

〝 日脚が伸び 風が和らぎ 季節の移ろいを身体で感じる散歩 〟

JS C2 24 005 福岡市中央区α7II×SNM35 2A#
福岡市中央区天神 / SONY α7II × SUMMICRON-M 35mm F2 ASPH.

信号待ちで立ち止まっているときに、
石を敷き詰めた路面から跳ね返って来る光が変ったように感じました。

気付かないうちに、随分と日脚が伸びてきています。
自転車で風を切って走るのに良い気候ももうすぐでしょう。

これから、どんどん人々のこころも身体も軽くなっていきます。
春近しですね。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/23

〝 空調完備、日当り、見晴らし良好の部屋の主人はプレーリードッグ 〟

JS C2 22 045 北九州市小倉北区到津の森公園 GM5×DGMET45 2.8A#
福岡県北九州市小倉北区〝到津の森〟 / Panasonic DMC-GM5 × LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH.

『プレーリードックはおへやにいます』と書かれた雨に濡れた看板を見て・・
プレーリードックの部屋を覗いてみました。

「雨なのによく来たね」「まあ寄って行かんね」
彼の部屋はベッドルーム中心のワンルーム。
総ガラス張りで見晴らし良好。
晴れた日には日当りも良好でしょう。

見るからに健康身体で、ヘアーや爪の手入れも行き届いているようです。
囚われの身でも、ここまで手厚く世話して貰えると、それはそれで良いのかも知れないな。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/22

〝 雨の日の動物園 駐車場に車が一台 〟


JS C2 22 018 北九州市小倉北区到津の森公園 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡県北九州市小倉北区〝到津の森〟 / SONY α7II × sonnar FE 35mm F2.8 ZA

動物園は雨の日に行くのが良いですね。
うるさい餓鬼や幸せそうな家族連れが居ないから。
オヤジはしみじみ動物と会話出来ます。

雨の日は動物の多くは建物の中に入っていることが多いのが玉に傷ですが。
この日、雨の中で寂しそうに佇んでいたロバくんが居ました。
普段でも寂しげなロバの目が、雨に濡れて一層寂しそうに見えたので、写真には撮れませんでした。

『プレーリードックはおへやにいます』と書かれた看板が雨に濡れていましたので、ロバの代わりに撮ってみました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/21

〝 見事な花 心地良く用足し 〟

JS C2 21 009 福岡市中央区 α7II×MCRPF55 1.7#
福岡市中央区天神3丁目4-14〝屋根裏貘〟 / SONY α7II × MC ROKKOR-PF 55mm F1.7

この季節、カメラを連れて町歩きをしていると、身体が冷えて暖かなところに入りたくなることがあります。

腹拵えをしたり、お茶を飲んだりして、
「さて、行くか・・」
「その前にちょっとトイレ」
入ったトイレに見事な生花が。
ちょっと盛りを過ぎたところが、また良い。
用を足した後、カメラを持って再びトイレに戻り何枚か撮りました。

店によってはトイレに造花が置かれていることがありかす。
勝手な印象で申し訳ないのですが、造花はどうもいけません。
どことなく薄汚く見えしまいます。
トイレが汚いというのではなく、花に埃が積もっているような印象を持ってしまうのです。

それはそれで、写真になるのかもしれないけれど。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/20

〝 湿った部屋の中から 恨めしそうに雨空を眺める洗濯物 〟

JJ J1 06 042大分県日田市 α77 DT16-50 2.8SSM#
大分県日田市 / SONY α77 × DT 16-50mm F2.8 SSM

洗濯物をたたんでいて、肌着に小さな穴を発見。
お払い箱かな・・・
他が無いわけではないので捨てるのは簡単だけど、愛着もあり捨てるにはしのびない。

この寒さのが去るまで頑張らせてあげよう。
今シーズンかぎりだよと言い聞かせるながらたたみました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/19

〝 この町の夜は 屋台が引っ張ってくる 〟

JS C2 19 025 福岡市博多区 α7II×MCERSG28 3.5#
福岡市博多区 / SONY α7II × MC W.ROKKOR-SG 28mm F3.5

随分と日が長くなってきました。
散歩を切り上げる時刻。
ビルの間は薄暗くなっていますが、まだ空には明るさが残っています。

博多の町で夜になると賑わう〝屋台〟の準備が始まります。
専門の業者が屋台を決められて場所まで運んで置いて行きます。

もう少しぶらぶらして、店開きした屋台で一杯引っ掛けて、「今日も元気に過ごせたと・・」と祝いたいところですが、家ではねこたちが私の帰りを待っているのです。

ということで、私が立ち寄るのはもう少し早く店開きする居酒屋ということになります。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/18

〝 面白いと感じる心があれば 見えてくるものもある 〟

JS C2 11 019 福岡市中央区 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡市中央区 / / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

アルタミラの洞窟壁画。
小学生だったか、中学生だったか、美術の教科書で見た記憶があります。
凡庸な子供だったので、鮮明に覚えているといったものではないのですが・・・

海沿いの倉庫街を歩いているときに見かけた壁のひび割れ。
その瞬間、蘇ったのが〝アルタミラの洞窟壁画〟なのです。

壁のひび割れを補修した線が角のある動物のように見えました。
それが、なぜ〝アルタミラ〟を蘇らせたのかは分かりませんが。

同行の高校生に「アルタミラの壁画 知ってる?」と聞いてみたのですが、知らなかったようなので、この面白味は残念ながら私一人のものでした。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/17

〝 念願のドレスを着ても 寒い冬 〟

JS C2 11 039 福岡市中央区 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡市中央区 / / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

このカメラを使ってみたいと思うことはあっても、こういう服を着てみたいと思ったことはありません。
大部分の男性はそうだろうと思っていますが、女性はそうでも無いかも知れません。
お姫様に憧れたりして、一度はドレスを着てみたいなどと思うのでしょうね。

結婚式の前撮りでしょうか、一組のカップルと、カメラマンとスタイリスト風の一団が居ました。
ちょうど撮影が一段落したところらしく、女性の方だけお色直しかなにかで何処かへお出かけ。

それを追いかけて二枚撮影。
こう云う時って、身体が自然に動いてしまうのです。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/16

〝 知らず知らずのうちに あちらこちらと歪み ある日老いを知る 〟

CF C3 06 006 大阪市西区南堀江 M8×ETM28 2.8A#
大阪市西区南堀江 / LEICA M8 × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.

カメラを持って走り回っていたとは言いませんが、長年、歩き回ってきた付けがたまってしまったようで、首が回らなくなってしまいました。
右手に痺れも走るようになり、仕方なく病院へ。

人生で始めての経験。
歪んだ身体を整えてもらう・・整体というのでしょうかね。
それを始めました。

週二回のもみ治療を、予定では三ヶ月かけて、歪みを直すようです。
そろそろ歳を考えて、老いたからだと折り合いを付けながら生きなければならないようです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/15

〝 冬の猫は痛々し 春よはやくこい 〟

JS C2 11 024 福岡市中央区 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡市中央区 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

猫の居る場所を探して歩いている訳ではないのですが、私の好きな町で、よく猫と出合います。
人の姿を見かけるととっとと逃げ出していく猫もいれば、みゃーみゃーと鳴きながらすり寄ってくる猫もいます。

猫たちも野良で生きてゆくのは大変。
とくに冬の野良猫は見ていて痛々しいものがあります。

早く、暖かくなり、ぼろぼろになった毛皮が新しいものに着替えられる日がくると良いのですが。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/14

〝 髭先に暖かな光が宿り、こっくり春眠 〟

JS C2 14 008 福岡市東区 GM5×DGMET45 2.8A#
福岡市東区 / Panasonic DMC-GM5 × LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH.

我が家の老ねこ。
日だまりで、目を細めています。
座ったままうつらうつらしているようにも見えます。

〝春眠〟と言うにはまだ早いように思えるのですが、動物はもう春の気配を感じ取っているかのようです。

動物は人間よりも季節に変化に敏感なようです。
人間の方も、本来はそういった能力を備えていたはずですが、いつのまにか捨ててしまいました。

エアコンの効いた季節の無い部屋で年中居眠り。
これを進化というのでしょうか。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/13

〝 バス停の柱にもたれ 靴を足先でもて遊びながら 携帯電話 〟

JS C2 13 010 福岡市中央区 α7II×LoP50 2#
福岡市中央区 / SONY α7II × Loxia Planar 50mm F2

女性の履くハイヒール。
凄いなと思います。別に尊敬している訳ではないのですが・・
竹馬に乗って歩いているようなものだと思っています。

カラス天狗の履く、一本歯の高下駄みたいです。

混雑しているバス停でバスに乗り込もうとしているときに、割り込んできた女性の足を踏まれました。
ヒールでギュッと。
ウッと顔を顰めて女性の方を見ると、女性も私の方を一瞥して、無言で乗り込んで行きました。

まるで、女性の足の下に、足を置いていた私が悪いと言わんばかりの表情。

カラス天狗様ですから文句も通じません。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/12

〝 風が冷たくなった ねこの待つ家に帰ろう 〟

JS C2 12 020 福岡市東区 GM5×LXDG15 1.7A#
福岡市東区区 / Panasonic DMC-GM5 × LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

写真を撮りながら歩いていると、日照時間が少しずつ長くなっているのを感じます。
この時期、日差しのあるうちは暖かくても、日暮れが近づくと急に肌寒くなります。
それを潮に、写真を撮りながらの散歩もそろそろ終わりにしようかなという気持ちになります。

気持ちはそうであっても、デジタルカメラは暗くなっても写真が撮れるので潔く「おしまい」と言えないので困ったものです。

こころのなかでは〝先ずはビール〟とか〝熱燗〟とつぶやきながらも、目はいつまでも被写体を探して、酔っても居ないのに千鳥足。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/11

〝 片隅に埋もれていたCD 懐かしい過去が流れ出る 〟

JS C2 11 036 福岡市中央区 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡市中央区天神3丁目4-14〝屋根裏貘〟 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

この歳になると、なんとなく身辺整理を心がけるようになります。
本当に必要なもの、お気に入りのものを残し、それ以外のものは徐々に整理しているのですが、なかなか手が付けられないものが本とCD。

本は本箱から、音楽CDはCD棚からはみ出しているので、何とかしなければと思うのですが、これがなかなか。

暇を見つけて、最近聞いていないCDを引っ張り出して聞きながら、残す、残さないを決めているのですが、やはり、〝これがなかなか〟なのです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/10

〝 新しく下ろした肌着から ほっとする暖かさが伝わってくる 〟


CB J1 03 003 福岡市中央区警固 M8 st50 2.5#
福岡市中央区警固 / LEICA M8.2 × SUMMARIT-M 50mm F2.5

寒い時期になると、新しい肌着が欲しくなります。
何と言っても暖かい肌着は暖かいのです。
そんなときに直ぐに対応できるように、肌着を買い置きしてあります。

寒い日が続くので、新しい肌着を下ろしました。
随分と長い間ストックしていたものです。

タグに着いていた値段を見てびっくり。
すごくバブリーな値段がそこに記されていたのです。

これまで袖を通さずに仕舞い込んでいた理由は、この値段にあるようです。
高価で暖かな肌着を着ても、懐までは暖かくならないようです。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/09

〝 バスから降りたら 光に射された 〟


JS C2 09 014 福岡市中央区 α7II×NIOA35 2#
福岡市東区 / Panasonic DMC-GM5 × M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

このバス停で降りて、すぐにカメラを取り出したのは二度目だと思います。
(https://www.flickr.com/photos/29247386@N04/15676969028/)
前回は夜でしたが、今度は、西日の頃。

バスを降りるとそこは強い光に満ちていました。
バスの中が暗かったとは決して思わないのですが、バスを降りたとたんに、今まで乗ってきたバスの中が暗かったというイメージに変ってしまいました。

前回も、今回もそうなのですが、写真を撮ろうと思ったきっかけは、
そこに光があるだけではなく、人なり人の気配なりが重要な要素になっているようです。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/08

〝 余寒の空 一輪の梅が程よい 〟


JS C2 02 014 福岡市東区 GM5×MZD45 1.8#
福岡市東区 / Panasonic DMC-GM5 × M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

以前は毎日のように通っていた道ですが、最近、あまり通らなくなった道。
何かに誘われるかのように足が向きました。

梅林と言うにはあまりにもささやかな・・10本ほどの梅の木が植えられた空間。
そんもののことはすっかり忘れていたのですが・・

花開いて迎えてくれました。

余寒の梅。
一輪が良い。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/07

〝 寒い日は 植物も家の中に居たいのか 〟


JS C1 28 008 福岡件 α7II×CaL28 2.8#
福岡県糟屋郡新宮町 / SONY α7II × Canon L 28mm F2.8

空き家が植物に占領されて・・

ガラスに映った冬の景色。
こちら側が家の中で、ガラスの向こうが外の景色のような錯覚を覚えます。

外から植物が部屋の中に浸食してきて、やがてはこちら側も飲み込んで・・。
恐ろしい執念のようなものを感じます。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/06

〝 黄昏れて それぞれの第二幕が始まる 〟


JS C2 04 021 福岡市中央区 α7II×NINCA24 2.8#
福岡市中央区 / SONY α7II × NIKKOR-N・C Auto 24mm F2.8

乗り物の窓の外をのんびりと眺めるのが好き。
何と言っても自分は身体を動かさずに、ただ眺めるだけと言うのが良い。
無精者の私には。

雨の日などは特別に良い。
私は濡れないから。
雨に濡れるのが嫌いな私には。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/05

〝 時間をかけて届いた郵便が暖かい日 〟


JS C2 05 009 福岡市博多区 α7II×NIHA28 3.5#
福岡市博多区 / SONY α7II × NIKKOR-H Auto 28mm F3.5

寒い日が続きますが、やはり散歩は穏やかな日和が良いですね。
カメラに引っ張られて、路地から路地への散歩日和。

路地を徘徊していると、何度も同じ郵便配達の人と出会います。
はたして、相手は私のことをどうみているのか。

そんなことを考えながら歩いていると、また、赤いバイクが角を曲がって現れたり。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/04

〝 雨もまた良し 雨宿りするねこに出会える 〟


JS C2 04 015 福岡市博多区 α7II×PEAM50 2.8#
福岡市博多区 / SONY α7II × smc PENTAX-A MACRO 50mm F2.8

突然降り出した雨。
みぞれ混じりかと思える冷たい雨。

お気に入りの路地を足早に通り過ぎようとしたときに、降り出した雨に濡れたトタン浪板が目に入りました。
撮るほどのこともないかなと思いながらも、何か気になってカメラを取り出しファインダーを覗いてみると、
なんと、そこに雨宿りするねこが居ました。

ファインダーを覗くまで気付かなかった。
私の気配に気付いて、身を乗り出してきたのかもしれません。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/03

〝 湯船の中から立ちのぼる春の兆し 〟

〝 露天風呂は花盛り 〟

JS C2 03 019 福岡県門司区 α7II×CaL28 2.8#
福岡県北九州市門司区 / SONY α7II × Canon L 28mm F2.8

湯に浸かりながら冬の庭を眺めるなんて、なかなか乙なものです。
が・・ここはその逆。
水仙の花が湯船のなかからこちらを眺めていました。

昔は使わなくなった火鉢を植木鉢のようにして使っているのを見かけましたが、今の時代、火鉢に代わってバスタブなのですかね。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/01/02

〝 植物が 「裏に回って」と 通せんぼ 〟

JS C2 02 023 福岡市博多区 GM5×MZD45 1.8#
福岡市博多区 / Panasonic DMC-GM5 × M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

通りすがりに、ふと気になり足が止まりました。
何が気になろのか、しばらく眺めていて、ようやく気付きました。

植物が玄関先をほぼ占領しているのです。
加賀千代女の〝朝顔に つるべ取られて もらい水〟ではないのですが、玄関先に伸びた植物の枝を切るには忍びないと思っているうちにこの状況を招いてしまったのでしょうか。

犬猫が出入りするくらいの空間は開いているのですが、人が出入りするのはちょっと大変。
いまでは、勝手口が表玄関となっているのだろうか・・などと、想像を楽しみながら撮りました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/02/01

〝 見上げれば、菜の花の黄色が似合う色をした空に月が浮かんでいました。 〟

JS C1 31 001 福岡市早良区 GM5×MZD45 1.8#
福岡市早良区 / Panasonic DMC-GM5 × M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

寒いのは苦手です。
九州にありながら、福岡の冬は空は暗く、嫌な風が吹きうんざりです。
大寒のこの時期は身も心も冬眠状態です。

午後から日差しが出てきたので、穴蔵から抜け出してほっつき歩いてみました。
春に向けての準備運動。

そろそろ穴蔵に帰ろうかと、ふと空を見上げると、青空に月が浮かんでいました。
もうすぐ菜の花の季節です。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

カレンダー

2016年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Flickr

タグクラウド

カテゴリ

  • カテゴリを追加

月別 アーカイブ