2015年3月アーカイブ

2015/03/31

〝 はるかぜふいて みどりが めぶく テニスコート 〟

JS C3 31 010 福岡市東区 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡市東区 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

新学期が始まる前の大学のテニスコート。
春の陽気の影響か、部活の練習にも少し温い空気が漂っている。

様子を上から眺めていると、コーチになった気分になり、
「もっと体全体でボールを弾き返せ」などと・・・
腹の中で優しく言ってみた。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/30

〝 わかもののゆめは まぶしい 〟

JE C3 30 006 熊本市 RX1 35 2#
熊本県熊本市 / Sony RX1 × Sonnar 35mm F2

ちょうど2年前に熊本市内で撮った写真。
昼食後、デザートとして友人が連れられて行ってくれた店で撮らせてもらいました。
お店と言えるかどうかわからないような小さな空間で、美味しいパイを提供してくれている若者。

こうした、夢に向かって頑張っている若者を見ると、可愛くて嬉しくなります。
これも歳をとることで生じた感覚かも知れません。

この写真をもって彼のパイを食べに出かけてみたくなった。
いまでも頑張ってくれていると良いのですが。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/29

〝 あたたかい まんじゅう あたたかい こころ 〟

JS C3 29 023 福岡県直方市 M240×ETM28 2.8A#
福岡県直方市 / LEICA M Typ240 × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.

写真を撮りにふらっと出かけたところで素敵な甘味を味わうのも、まさに町歩きの醍醐味。

福岡県直方市に出かけると、ここ大石さんの〝成金饅頭〟を買って帰ります。
売り切れになるのが早いので、先ずはここで成金饅頭を少し買ってから町歩きを始めるのです。

今回、直方在住の河野くんの紹介で、饅頭つくりの現場を覗かせて頂いた。
そして、焼き上がったばかりの〝成金饅頭〟を頂戴したが、これがまた美味かった。

大石さんご家族の心温まる持て成しに感謝をこめての一枚。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/28

〝 せつな の かぜ 〟

JS C3 28 015 福岡市中央区 α7II×LoP50 2#
福岡市中央区 / SONY α7II × Loxia Planar 50mm F2

スナップ写真は切れ味勝負だと思ている。
刹那を切り取る切れ味です。

料理人の包丁の切れ味。
外科医のメスの切れ味。
首の皮一枚残す首切り役人の刃の切れ味。
そういったものに共通するのは結果の見事さ。

見事な結果をイメージしてシャッターを押したのだけど・・
なんで、おじさん、そこで立ち止まるの・・背中がぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/27

〝 とべなくても ひこうき と ひとはよんでくれる 〟

JS C3 27 042 長崎県長崎市 α7II×ETM28 2.8A#
長崎県長崎市 / SONY α7II × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.

ずいぶんと前にこの場所を訪ねたことがある。
黒白フルムで写真を撮っていた時代に。

写真家の植田正治さんの言葉を借りれば〝ネガの熟成〟が終わって、引伸しにはいる前に私は暗室に入らなくなった。
それで、この飛行機の写真は黒白のネガはあるのだけれど〝写真〟になったものを私本人も眺めたことがない。

友人に頼んでくるまで連れていってもらった。
記憶を頼りに28mmと90mmのレンズで出かけた、もう少し短焦点の組み合わせの方が良かったと後悔。

結局は、苦肉の策で縦位置で撮った。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/26

〝 けしきも あたまになかも どんより 〟

JS C2 21 016 福岡市東区 α7II×MCRPF55 1.7#
福岡市東区 / SONY α7II × MC ROKKOR-PF 55mm F1.7

歳とともに、からだのあちらこちらに変化・・はっきりいって衰えを感じるようになる。
最初は目だったとおもう。
案外早く老眼になった。
それと相前後して頭のほうも涼しくなった。

頭は常に寒く、〝頭寒足熱〟で、冴えているはずなのだけど、中身の衰えは如何ともしがたいようだ。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/25

〝 見ている私は、見られている私 〟

JE C2 15 019 福岡県直方市 RX1+So35 2#
福岡県直方市 / Sony RX1 + Sonnar 35mm F2

歩く速さで見えるもの、気付けるものが私の写真に撮る世界。
ちっぽけで、他人にとってはどうでも良いようなものでも、私は気に入ったというものを探して身の回りを眺めている。

見て回る私の姿も、実は誰かに見られている。
何処からか見られているような気配が気になることがある。

きっと、「何故あんなものを写真に撮るのか」と不審がる視線なのだろうが、おかまいなしです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/24

〝 春本番。早割りなのか格安のサングラス 〟

JC C9 18 004 福岡県直方市 NEX5e16#
福岡県直方市 / Sony NEX5 × E 16mm F2.8

紫外線が強くなる季節の眼鏡屋の店先。
一躍表舞台に引っ張り出されて戸惑っているかのような売れ残りのサングラスたち。

紫外線の影響でポスターもこんなに色褪せてしまうのだから、サングラスで目を護りましょうと、説得力あるディスプレイ・・・でもないか。

良く見ると、サングラスでない普通の眼鏡も紛れ込んでいる。
もっとよく見ると、眼鏡を引っ掛けるディスプレイ用のフックが折れてしまっているところがチラホラ。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/23

〝 ランドセルの後ろ姿は懐かしい道 〟

大阪市生野区鶴橋 / LEICA M8.2 + ELMARIT-M 21mm F2.8
大阪市生野区鶴橋 / LEICA M8.2 + ELMARIT-M 21mm F2.8

新学期に向けてランドセルが売れる。
60年くらい前、私がランドセルを背負っていた時代には、男の子は黒、女の子な赤のランドセルだった。

そんな時代に、私のランドセルは茶色。
へそ曲がりな父親が選んだのかどうか、父が他界した今となっては分からないけれど、へそ曲がりの血は私にも流れている。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/22

〝 春霞か大気汚染か。自慢の髭に聞いてみる。 〟

JS C1 17 004 福岡市東区 α7II×St5 2.5#
我が家 / SONY α7II × SUMMARIT-M 50mm F2.5

春霞であれば風流なものなのだが、近頃は〝黄砂〟だ〝PM2.5〟だと、春ともなれば気味の悪いものが飛び交っている。

風の流れに乗って大陸から飛んでくるから〝風流〟だなんて笑い話にもならない。

我が家のねこも、外には出ないで部屋の中で自慢の髭を虫干ししている。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/21

〝 春なのに、年寄りの手は枯れ葉のようにカサカサ 〟

JA J2 13 014 福岡市中央区 α7II×LoP50 2#
福岡市中央区 / SONY α7II × Loxia Planar 50mm F2

春の訪れとともに、伸びはじめた下草を引いていて、手を傷つけてしまった。
大した傷ではないけれど、歳をとるとちょっとした気の弛みで問題が生じてしまう。

傷の手当を終えて、自分の手を眺めたとき、そこには年老いた男の手があった。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/20

〝 遅い昼飯 客少なく 明るいうなぎ屋の二階 〟

JE C2 06 024 福岡市博多区 D600+AFN24 2.8D#
福岡市博多区 / NIKON D600 × AF NIKKOR 24mm F2.8D
タイミングが狂って、昼ご飯が遅くなってしまった。

昼食と夕食の狭間の時間帯。
鰻屋は客も少なく、店の横を流れる川面からの照り返しなのか、いつもより店内が明るく感じられた。

ゆっくりと、ゆったりと。
鰻とともに贅沢な時間も味わう。

早い夕食の客が入り出したのを潮時と腰を上げる。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/19

〝 着かず離れず遠慮がちな間合いで 〟

JS C3 11 026 福岡市中央区 α7II×SoFE35 2.8ZA#
福岡市中央区天神 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

金髪美人・・
顔が見えてへんのによう言うわ。
そやかて、スターみたいにスポットライト浴びとる。

おっちゃんは階段を後戻りしながら、カメラを取り出してパチリ。
なんで後戻り・・
間合いですがな、間合い。

ほら、昔から女性は近づき過ぎんほうはエエ言いまっしゃろ。
〝夜目、遠目、傘の内〟の 遠目 ですわ。
おっちゃんは、遠目が好きなんですわ。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/18

〝 四六時中、電波の網の中。 〟

JA J2 18 031 福岡市中央区 α7II×NiLSE 100 2.8#
福岡市中央区 / SONY α7II × Nikon LENS SERIES E 100mm F2.8

「悠々自適でしょ」と良く言われます。
悠々自適とは『俗事にわずらわされず,自分の思うままに心静かに生活を送ること。』だそうですが、なかなそいうった暮らしぶりとは縁遠い日々を変らず続けております。

好き勝手して、この不確かな時代を何の不安も無く乗り切れるだけの確かな経済的基盤もなく、少なからずストレスを抱え、スピードの速いネット社会に振り回されながら暮らしています。

心静かな生活を送るために社会との繋がりを断つ勇気もなく、ぐずぐずと暮らしている身としては「悠々自適なんてとてもとても」と返事させてもらうのが常です。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/17

〝 春風に吹かれ散りゆく船の煙 〟

JS C3 17 018 福岡市東区 M240×SXM35 1.4A#
福岡市中央区 / LEICA M240 × SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.

春の陽気に誘われてふらっと散歩。
とはいっても・・行く当てはなし。

ふと海が見たくなり、いつもバスの窓から眺めている海が見える橋の上まで行ってみました。
海風に吹かれて心地良く、写真は撮れそうにないのんびりムード。

しばらく橋の上でぼんやりしていると、船の煙突から黒い煙がたなびきはじめました。
船が動き始めたら写真が撮れるかもと待ち構えたけれど碇が上がる気配がないので待つのを諦めました。

帰りにバスの窓から見ると、船は黒い煙を吐くのを止めて、まだ停泊したままでした。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/16

〝 ケーキを二個買った。一個で良いんだけど。 〟

JC C5 18 010 福岡市中央区 GXR33 2.5M
福岡市中央区 / RICOH GXR + 50mm F2.5 MACRO

ときどきケーキを食べたくなります。
しかし、ケーキを一個買って帰るのは勇気がいります。

煎餅やクッキーと違って、生クリームを使ったケーキは日持ちがしないので二個三個買っても困ったことになります。

なので、自分のためだけにケーキを買うことはありませんでした。

そんな私が無性にケーキを食べたくなったのです。
閉店間際、思いきって家の近くにある小さなケーキ屋さんのドアを押しました。

店に入る前に二個買おうと決めて。
一つは明日の午前中にでも食べれば良いかと思って。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2013/03/15

〝 頭にキリンほどの毛もないのに床屋通い 〟

JE C6 08 037 福岡市中央区 XE1×Sn28 5.6#
福岡市中央区|福岡市動植物園 / FUJI XE1 × Summaron 28mm F5.6

床屋の椅子に座り、最初のうちは頭を刈ってもらいながら床屋のオヤジと世間話をするのですが、頭を触られているうちの気持ち良くなってついつい居眠り。

この居眠りが実に心地良いのです。
極上の居眠りです。

頭には床屋の手を煩わせるほどの髪の毛はありませんので、この居眠りを楽しむために床屋通いをしているようなものです。

蒸しタオルを顔に当てられ、顔そりをしてもらって・・
鏡のなかの我が顔は、ほんの少し垢抜けしたような。

垢抜けした顔をぶら下げて、ちょっと寄り道して帰ろうかと思ったけれど、猫が待っているので真っ直ぐ家に戻ります。

ねこは「男前が上がったね」とは言ってくれませんが。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/14

〝 男子も鍋を持って走る学園祭 〟

JS C3 14 004 福岡県太宰府市 M240×SXM35 1.4A#
福岡県太宰府市 / LEICA M Typ240 × SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.

暖かな春の午後、お誘いを受けましたので高校の学園祭に出かけてきました。

訪れた高校では、バザーのためでしょうか、男子学生が調理器具を持って廊下を行き来していました。
そのなかの一人に声を掛けて写真を撮らせてもらいました。

こういったときには、もちろん撮らせてくれそうな人を選んで声を掛けます。
撮らせてくれそうと感じる基準はその時々で違いますが、今回の場合は生真面目で素直そうな人柄を見越して、彼なら断らないだろうと判断した次第です。

突然で驚いたでしょうが、こんな写真が撮れました。
ありがとう。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/13

〝 春、ビールを買って冷やしておきました。 〟

JA J0 02 008 福岡市中央区 α7 MRo40 2#
福岡市中央区天神 / SONY α7 × M-ROKKOR 40mm F2

冬の間は燗酒を楽しんでいたのですが、久しぶりにビールにしました。
ビールにピザです。

ビールが飲みたくなったからピザなのか、ピザが食べたくなったからビールだったのか・・

それとも、春だからビールなのか。
ビールを呑もうという気分になるあたり、もう春ですね。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/12

〝 春めいて ねこの水飲む音頻繁 〟

JE C3 03 007 福岡市中央区 X100s 23 2#
福岡市中央区|須崎公園 / / FUJI X100s × FUJINON 23mm F2

日々の暮らしのなかで季節の移ろいを感じる事柄は、それぞれあると思いますが、我が家の場合、ねもたちの暮らしぶりの変化で気付かされることがあります。

〝もも〟というおばあさん猫は冬の間、私の布団に潜り込んで朝まで一緒に寝ています。
それが、このところ途中で布団の中からを抜け出して、布団の上で寝るようになりました。

毛皮を身にまとい、一晩中布団にくるまれていると暑く感じるようになってきたのでしょう。

夜明けが早くなり、ねこたちが朝ご飯の催促で私を布団から引きずり出す時間も早くなってきています。

春です。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/11

〝 町が壊され 時代が消えていく 〟

JS C3 11 009 福岡市東区 GM5×LXG20 1.7IIA#
福岡市東区香椎 / Panasonic DMC-GM5 × LUMIX G 20mm F1.7II ASPH.

青春時代を過ごした町が〝再開発〟とかで大きく様変わりをしています。
松本清張さんの小説〝点と線〟に登場する〝香椎〟の町は、その後、賑やかな町へと発展したのですが交通環境の変化とともに衰退。
再開発も止むなしというところなのでしょう。

学生時代、この町の中心にあった旧国鉄香椎駅から、私たち学生は蟻のように20分ほど行列をして大学まで通ったものです。

この町の銭湯に通い、安酒場で呑み、顔なじみの商店で買い物をして・・。
そういった思い出を刻んだものたちが大きな渦に飲み込まれるかのように姿を消してしまいました。

JR香椎駅から大学まで、懐かしい道を歩いてみました。
途中の〝鎧坂〟には、新婚時代に暮らしたアパートがあったのですが、これも姿を消していました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/10

〝 寒去り 落とし主現れず 〟

JS C2 12 001 福岡県糟屋郡新宮町 GM5×LXDG15 1.7A#
福岡県糟屋郡新宮町 / Panasonic DMC-GM5 × LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

手袋やマフラーなど寒いときに手放せなかったものも、気温の変化に合わせて脱いだり外したりするようになると、ついついうっかり無くしてしまうことがあります。

これから日に日に春めいていきますので手袋やマフラーが見つからなくても
「ま、いいか・・」
「また来年新しいのを買おう」
と云うことになります。

誰かが拾い上げて、フェンスに引っかけてくれた手袋が寂しげにうなだれていました。
もう一度寒風が吹くことがあれが、「私はここよ」と風に合わせて手を振るのでしょうが。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/09

〝 飛び立つ方向を忘れてしまったのか 首を伸ばしたり縮めたりして戸惑っているような鳥 〟

CP C9 01 078 韓国 M8.2×SX35 1.4A#
韓国 / LEICA M8.2 × SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPHERICAL

整形外科で治療を受けて帰りの時間が丁度昼の時分時だったので、近くのスーパーで弁当でも買って帰ろうかと思って出かけました。

スーパーで夕食のための材料をあれこれと買い込んで意気揚々と引き返し、買って来たもの冷蔵庫など所定の場所に納め終わり片付いたところで、昼に食べるための弁当を買ってきていないのに気付きました。

歳とともにこうした物忘れというものが増えてきたように感じています。
冷蔵庫を開けて、何を取り出そうとしたのか分からなくて一瞬戸惑ったり、眼鏡をかけているの眼鏡を探したり・・

喜劇のような物忘れを楽しんでいる毎日です。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/08

〝 猫も喜ぶ春の光と柔らかな風 〟

JS C3 08 011 福岡市東区 GM5×LXG20 1.7IIA#
自宅にて / Panasonic DMC-GM5 × LUMIX G 20mm F1.7II ASPH.

体調を崩していた我が家の老猫〝もも〟の体調も元に戻ってきたようです。
元気な時の彼女の日課であった屋外での日光浴を始めました。

太陽が出ると、私のところにやってきて「ベランダに出ようと」言います。
(そう言っていると私が思っているだけなのですが)
ガラス戸を開けてやると喜んで飛び出していき、床が温かだと、ゴロリと転がります。

風の匂いを嗅いだり、太陽の光を浴びたり・・晴れた日のベランダは彼女のお気に入りのようです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/07

〝 隣のレジの方が速そうだと変ったら裏目に出た 〟

JS C2 22 039 北九州市小倉北区到津の森公園 GM5×DGMET45 2.8A#
福岡県北九州市|到津の森公園 / Panasonic DMC-GM5 × LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH.

混雑するスーパーのレジで。
私の前に並んでいるお客の籠の中はみなさん一杯でした。
隣のレジの方も同じくらいの人数が並んでいたのですが、一人一人の買っているものの数が少なかったので、隣のレジの方が速いと判断し列を変ったら、それが裏目にでました。

レジの係の人の作業が遅かったのです。
丁寧と言えば丁寧なんだけど。
元のレジで私の後ろに並んでいた人はもう清算が終わったというのに、私の前にはまだ二人も・・

このスーパーでいつも買い物をしている主婦の皆さんは、レジを担当している人を確認して並ぶレジを決めているのでしょう。

ということで、今日は暢気が亀くんの写真です。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/06

〝 あまりにも昔のこと。色褪せた詰め襟の記憶。 〟

JA J0 27 007 福岡市中央区 α7R×MCWRHH35 1.8#
福岡市中央区 / SONY α7R × MC W.ROKKOR-HH 35mm F1.8

卒業式の話題をよく耳にする季節です。
小学校、中学校の卒業式はあまりにも昔のことで、見事に記憶から消え去ってしまっています。
大学の卒業式は、卒業後も大学に残ることになって、その学費稼ぎで働いていて欠席。

記憶にあるのは高校の卒業式くらいです。
突然、父親が父兄代表で謝辞を述べているのに驚かされましたので。

高校はいわゆる詰め襟の黒い学生服でした。
校章が刻印された金ボタンが何故か記憶に残っています。
何故でしょうね。

卒業式のときに、女子高生が金ボタンを欲しがった・・なんてことはなかったはずなのですが。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/05

〝 大きな窓は映画のスクリーン 〟

JS C2 19 002 福岡県糟屋郡新宮町 α7II×MCWRSG28 3.5#
福岡県糟屋郡新宮町 / SONY α7II × MC W.ROKKOR-SG 28mm F3.5

長年、カメラを持ち歩いてきた歪みなのか、単なる歳の所為なのか、首のあたりの神経を痛めてしまったようで、週に数回、整形外科に通っていはじめて一ヶ月ほど経ちました。

病院の待合室はガラス張り。
ガラスの向こうはバス停です。
待合室の椅子に座ってぼんやりと窓の外の様子を見ているときに、「映画のスクリーンのようだな」と思って4枚続けて撮りました。

最初は女性一人。
次のカットは男性がこちらに向かって歩いて来ている上の写真。
三枚目は二人並んだ後ろ姿。(二人は知り合いではない様子)
四枚目は右の壁の向こうに立っていた男性の上半身が画面に登場。荷物を持ち上げます。
写真には撮らなかったけれど、この後、バスが来て、そして誰もいなくなった。

あまりにも短い短編映画でした。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/04

〝 揚げ物を扱っている店の店先を若い女性が覗き込んでいた夕方 〟

JS C3 04 009 福岡市博多区 α7II×NIHA85 1.8#
福岡市博多区 / SONY α7II × NIKKOR-H Auto 85mm F1.8

町角でふと足が停まりました。
日が傾きはじめた時間帯。
細い路地のような通りは、間接的な柔らかな光に照らされていました。

そんな光に心が動いたのか・・
唐突に壁に取り付けられたような雨樋、
二階部分の壁に取り付けられた洗濯物干し、
窓際に干された洗濯物、
これといった決め手はないのですが。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/03

〝 暖かくなり寒くなたり その狭間で老いの身は立ち往生 〟

JS C3 03 014 福岡市東区 GM5×LXG20 1.7IIA#
自宅にて / Panasonic DMC-GM5 / GM5 × LUMIX G 20mm F1.7II ASPH.

季節の変わり目。
暖かくなったり、寒さが戻ったりで老いの身は戸惑うばかりです。

我が家の白猫〝もも〟も、寄る年波には勝てない様子で、ちょっと体調を崩しました。
おねこ様用の電気ストーブにへばりついています。

普段は猫どうしなのに〝犬猿の仲〟である、若ねこ〝銀次郎〟が、心配そうに〝もも〟寄り添ってやっています。
本当は自分も寒いので割り込んでいるのかも知れないのだけれど、写真に写ったその表情はいかにも「心配です・・」といった様子です。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/02

〝 キャッチボールすらやらなくなって何十年も過ぎた 硬いグローブ 〟

JS C1 11 006 福岡県太宰府市 α7II×LoP50 2#
福岡県太宰府市 / SONY α7II × Loxia Planar 50mm F2

いよいよ野球のシーズン到来です。
特に身を入れて応援しているチームといったものはないのですが、ここ数年、赤い鯉チームを密やかに応援しています。

私が生まれ育った大阪には黄色い虎チームがあり、人気を得ていたのですが、私は緑の鷹チームを応援していました。
その緑の鷹チームは身売りをて、私が現在暮らしている福岡にやってきて黄色い鷹チームに変身。

鷹つながりで黄色い鷹チームを応援したいところなのですが、どうもいけません。
やはり赤い鯉チームを応援する方が私の性分に合っているようです。

性分って・・そう、へそ曲がりですから。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/03/01

〝 少なくとも いまは幸せな二人 〟

JJ C9 06 064Waikiki Oahu HAWAII / LEICA M9 × SUMMICRON-M 28mm F2 ASPH.
Waikiki Oahu HAWAII / LEICA M9 × SUMMICRON-M 28mm F2 ASPH.

人にはそれぞれ良い記憶というものがあると思います。
私くらいの歳になると、これから先の人生の中で、それほど良いことがあるとは思えないので、〝良かったとき〟と過去形になってしまうのは寂しいことですが。

ちょぼちょぼの人生ですから・・ここは「人生でしたから」と過去形ではなく・・ファンファーレ入りで人様にご披露出来るようなものではありませんが、「あのときは楽しかったな」とひとり思い出に耽る〝記憶の中の時〟はあります。

そんな〝記憶の中の時〟が貝合わせの一方に貝だとしたら、それにぴったりと合う片割れの貝を見つけたとき、「写真撮ろうかな」と思うのでしょう。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

カレンダー

2016年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Flickr

タグクラウド

カテゴリ

  • カテゴリを追加

月別 アーカイブ