2015年7月アーカイブ

2015/07/31

【 定番の悪夢で目覚めた 熱帯夜 】

JS C7 31 021 福岡市博多区 XT10×ETM21 2.8A#
福岡市博多区 / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.

夢はよく見ているようなのですが、目覚めた時には殆ど忘れてしまっています。
目覚めた時に覚えていたとしても、起き出してしばらくすると奇麗に忘れ去ってしまうのが常です。
しかし、嫌な夢というのは覚えているものです。

私には何度も繰り返し見る嫌な夢がいくつかあります。
そのなかでも、一番付き合いの長い嫌な夢で目覚めました。
熱帯夜と悪夢との二重苦で疲れ切った七月最後の朝です。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/30

【 曲が流れ始めた瞬間 無駄遣いに気付く 】

JZ C6 02 037 福岡市東区 / Sony NEX7 × Sonnar 24mm F1.8
福岡市東区 / SONY α7R × Sonnar FE 55mm F1.8 ZA

最近では、インターネットを介して音楽を購入する人が増えているようですが、昔人間の私などはどうしても現物主義と言いますか、目で見て手に触れる状態でなければとどうもいけません。

音楽CDを買いました。
いわゆる「ジャケ買い」と云うやつです。

家に帰って早速、聴いてみました。
レコードの時代だと、レコード盤に針を落とした瞬間・・とでも言いましょうか、
曲が流れ始めた瞬間、「おっと、これは駄目だった」と、無駄遣いを反省しました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/29

【 光が変わったなと感じた いつもの場所 いつもの時間 】

JA C7 24 011 福岡市東区 / SONY α7R × SONNAR FE 55mm F1.8 ZA
福岡市東区 / SONY α7R × Sonnar FE 55mm F1.8 ZA

街に出た帰り。
いつもの時間に帰りのバス停に立っていて、「光が変わった」と感じました。
光の射す角度が変わり、色も黄色みが増えたようです。

これからも当分夏日が続くのでしょうが、ちょっとしたところに季節の変化が顔を覗かせるようになりました。

写真は夏休みの小学校の校庭の片隅で見つけたものです。
夏草が茂り、斜光の夏の光。
ここでも行く夏を見つけました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/28

【 ご機嫌な空の上の照明係の神様 】

JS C7 28 002 福岡市東区 XT1×XF16 1.4WR#
福岡市東区箱崎 / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R WR

いつも都市高速道を走るバスの窓から眺めている景色。
暇つぶしに歩いて出かけてみました。
都市高速道路の下に架かる橋の中央に立って眺める見慣れた景色は平凡そのもの。

「う〜ん、写真にならないな・・・」と言う私の呟きが空の上の照明係の神様に聞こえたのか、
先ほどまで晴れていた空模様が急に妖しくなってきました。

空が暗くなり、雲がわき出して、
平凡だと感じていた景色が変わり始めました。

おっと、洗濯物を干したままだった・・
と、現実的なことに気付いて、急いで家に戻りました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/27

【 夏の記憶は温かい 】

JS C7 25 022 福岡県宗像市鐘崎 / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R WR
福岡県宗像市鐘崎 / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R WR

父親に連れられて琵琶湖で泳いだ(?)記憶があります。
泳いだと言っても、ほんの小さな子供のときのことで浮き輪にしがみついていただけです。

戦後間もない頃のことで、浮き輪もタイヤチューブを膨らましただけのもの。
チューブの輪っかが大きくて、子どもの身体では両脇に抱えることができないうえに、つるつる滑って、いつ浮き輪が自分から離れていっていってしまうのかとびくびくしていたことが思い出されます。

そのときの様子を撮った写真があったのですが、いまではその写真も無くしてしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/26

〝 海面を渡ってきた風に 少女が肩をすくめました  〟

JS C7 25 003 福岡県福津市 / FUJI X-T10 × Fujinon XF 56mm F1.2 R APD
福岡県福津市 / FUJI X-T10 × Fujinon XF 56mm F1.2 R APD

ふ〜と夏の風が吹き抜け、麦わら帽子の赤いリボンを揺らしました。
少女は足元に集まる魚に夢中です。

私は、帽子が風に飛ばされなければ良いがと思っていました。
決して、帽子が飛ばされる瞬間を待っていたのではありません。

何事も起こらない、そう確信させる長閑な夏の日でしたから帽子は飛ばされないのです。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/25

〝 7月25日の赤とんぼ 68回目の夏〟

JS C7 25 034 福岡県北九州市若松区 / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R WR
福岡県北九州市若松区 / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R WR

白い小さな灯台のある丘。
赤とんぼが蜘蛛の糸のような細い糸に〝秋〟を引っ掛けて飛んきたようです。

大好きな夏も翳りをみせはじめました。
これからどんどんとんぼの数が増え、季節は夏から秋へと移っていくのでしょう。

と、言うにはまだ少々早いような気もしますが、季節は確実に変わっていきます。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/24

〝 猫の寝るところ、風の通り道。 〟

JS C7 24 001 Higashi-ku Fukuoka City JAPAN / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R
福岡市東区 / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R

暑い夏。
ねこも気だるそうにしています。

我が家の猫たちも世代交代を繰り返しているのですが、それらのねこ達が、夏になると必ず陣取る場所が家の中に何カ所かあります。

感覚の鈍化した人間には感じないのでしょうが、
そこはおそらく風の通り道で、涼しいところなのでしょう。

エアコンからの冷風よりも、ねこたちにはそちらの方が良いみたいです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/23

〝 それぞれが観る、それぞれの景色。 〟

JS C7 23 008 Fukuoka City JAPAN / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R
福岡市博多区築港 / FUJI X-T1 × Fujinon XF 16mm F1.4 R

仲間との写真散歩。

歳とともに出不精になっているのですが、
カメラは身体を引っ張り出してくれるエンジンのようなもの。
これがあるから、動き回れます。

写真がデジタルになり、随分と気軽に行えるようになりました。
昔から、写真に重いものを託すことはなかったのですが、
いまの私に、写真は格好の遊びです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/22

〝 雨に濡れて溶けだしたかのように、景色が滲んでいた。 〟

Fukuoka Sity JAPAN / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 24mm F2.8 ASPH.
福岡市東区箱崎 / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 24mm F2.8 ASPH.

運転免許を更新しての帰り。
外は雨。
タイヤが弾く雨水の音を聞きながら、眺める濡れた窓ガラス越しの景色。

五年後の次の運転免許更新の時は70歳を超えている。
高齢者講習など面倒なので、これが最後の更新かもな・・と思いながら眺める景色。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/21

〝 幸運はいつも後ろから声をかけてくる 〟

Fukuoka City JAPAN / FUJI X-T10 × MC W.ROKKOR-HG 35mm F2.8  + METABONES Speed Booster
福岡市中央区天神 / FUJI X-T10 × MC W.ROKKOR-HG 35mm F2.8 + METABONES Speed Booster

「本日、大安吉日。宝くじを買いましょう・・」
と、宝くじ売り場の前で呼び込みをしている青年。

めでたい日には良いことがあるので買ってみたら、と云うことでしょうかね。
ところで、彼は率先垂範して宝くじを買ったのだろうか?

おそらく買ってないのでしょうね。
かけ声に、人を呼び止める力がなかったので、「当たるはずないよな」と腹の中で思っているのでしょうから。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/20

〝 白いシャツの上に西瓜の汁が落ちた 〟

JZ C9 04 022 Fukuoka City JAPAN / DP2M 30 2.8#
福岡市東区 / SIGMA DP2 Merrill × 30mm F2.8

今年も大きな西瓜を頂きました。
二つ割りにして冷蔵庫で冷やして・・・
夢中で食べているときに、ぽとりと汁が落ちました。

真っ白なシャツに、西瓜の汁がスローモーションのようにゆっくりと吸い込まれて、
淡く小さな赤い染みができました。

西瓜の汁で出来た染みを、儚な気で奇麗だと感じたのは初めてのことです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/19

〝 時代小説を読んでいたら、天麩羅が食べたくなった。 〟

Ureshino City SAGA Prefecture JAPAN / α7R ER24 3.8A#
佐賀県嬉野市 / SONY α7R × ELMAR-M 24mm F3.8 ASPH.

時代小説の背景は圧倒的に江戸が多い。
江戸といえば〝江戸前〟の食べ物が小説の中にも登場してくることがあります。
なかでも鮨と天麩羅はその代表格で、今や日本を代表する食べものになっています。

鮨と天麩羅は私の大好物でもあります。
それが小説の中に登場してくると、影響されやすい凡人の頭のなかは妄想で埋め尽くされ、腹の中にも鮨や天麩羅を詰め込みたくなるのです。
おまけに蕎麦なども詰め込んだりして。

そうだ、天麩羅蕎麦にしよう。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/18

〝 まるで温泉、金魚ものぼせたのか真っ赤。 〟

東京都台東区浅草橋 / LEICA M8 × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.
東京都台東区浅草橋 / LEICA M8 × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.

こけが着いて緑色の水槽に赤い金魚。
なかなか目を引く取り合わせです。

この暑い時期、水槽の水もそれなりに温度があがっているはずです。
「煮魚になってしまう」とぼやくか、
「ものは考え様で温泉にはいっていると思えば御気楽」と太っ腹なことを言うか、
金魚に聞いてみたい。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/17

〝 今朝の紅茶は顔色が悪い 〟

福岡市博多区 / SONY α7II × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA
福岡市博多区 / SONY α7II× Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

外回りの掃除、庭の手入れ、ねこの世話、屋内の掃除、洗濯などなど。
朝は結構忙しくて猫の手も借りたいくらいです。

そういったものが一段落したところで、ようやく朝食の準備にとりかかります。
いえいえ、猫のではなく、人間の朝食です。
猫様には「腹減った」と起こされますので、一番に朝食を食べて頂いて居ります。

朝食は概ねパン食で、紅茶かコーヒーはその日の気分次第。
ちょっと油断をすると、パンが焦げてしまったり、気忙しく淹れたコーヒーや紅茶は不味かったりと、簡単な朝食ですらなかなか段取りよく運びません。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/16

〝 ねこが朝からセルジオメンデスを聴いていた 〟

福岡市東区 / FUJI X-T1 × FUJINON XF 23mm F1.4 R
福岡市東区 / FUJI X-T1 × FUJINON XF 23mm F1.4 R

寝苦しい夜が明けて、リビングに行ってみると、
〝セルジオメンデスとブラジル66〟の音楽が流れていました。
朝から賑やかなことです。

昨夜、消し忘れて寝たかと思ったら、我が家の大食漢〝銀次郎〟が〝iPod〟の横で「ご機嫌いかが?」といった目でこちらを見ていました。
どうやら、彼の自慢の体重でiPodを踏みつけて電源が入れ、ご主人の寝ぼけた頭に刺激を与えてくれようとしたようです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/15

〝 髪もないのに昼寝をしに床屋通い 〟

JA J0 20 013 福岡市博多区 / SONY α7R × DR Summicron 50mm F2
福岡市博多区 / SONY α7R × DR Summicron 50mm F2

たいして生えてもいない髪の毛なので、自分でちょこちょこっと刈ってしまえば簡単なのですが、床屋に通っています。
頭を刈って、髭を剃ってもらうと実にさっぱりするのです。

さっぱりする理由がもう一つ。
それは居眠り。

頭を刈ってもらっている間はなんとか職人さんと会話ができているのですが、椅子が倒れて顔剃りになると、もういけません。
眠りに引きずり込まれて、目が覚めたところで一皮むけた男前が出来上がっている。

まあ、男前になっているかどうかはさっぱり分かりませんが。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/14

〝 バスの揺れ誘われて夢をみていたのか 〟

JS C7 14 012 福岡市東区 / FUJI X-T1 × Minolta NEW MD 50mm F1.7 + METABONES Speed Booster
福岡市東区 / FUJI X-T1 × Minolta NEW MD 50mm F1.7 + METABONES Speed Booster

狙いを定めて・・
ある程度の経験を積んでいますから、まあだいたい思いどおりの写真が撮れます。
計算どおりというやつです。

しかし、時として計算外(ちょっと前に流行ったことばだと〝想定外〟)の結果になることあります。
そうして撮った写真、それがまた面白いことが多い。
撮った・・と云うより、撮れてしまった写真。

想定外のような写真を、計算して撮れるようになりたいような、なりたくないような。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/13

〝 夏まつりが終わってから夏がやってくる 〟

JS C7 10 015 福岡市博多区 / FUJI X-T1 × Touit Planar 32mm F1.8
福岡市博多区 / FUJI X-T1 × Touit Planar 32mm F1.8

博多の七月は締め込み姿の男が闊歩してます。
福岡の夏まつり、博多祇園山笠。
この祭りが終われば、福岡に本格的な夏がやってくると言われています。

福岡に暮らして半世紀ほどが経ちましたが、生粋の博多ッ子ではないからか山笠にはそれほど血は騒ぎません。

懐かしさもあってか、大阪〝天神祭り〟の鐘太鼓からの方が夏を乗り切るパワーを貰えそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/12

〝 丁度良い老け加減のなっていた 〟

JS C6 14 008 / 福岡市東区 / Fuji X-E2 × Fujinon XF 27mm F2.8
福岡市東区 / Fuji X-E2 × Fujinon XF 27mm F2.8

随分と長い間、この場所に置かれたままの車。
何度か私の被写体になってくれていますが、今日の湿っぽい空気が似合うのか、いつもよりいい具合です。

侘び寂びなどと大それたことは言いませんが、良いふけ加減です。

積もったほこりの上をナメクジが這った跡でしょうか、くねくねと曲がりくねった線が、上空から眺めた川のようにも見えます。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/11

〝 熱中症かも? と道ばたの猫が言った 〟

JS C6 29 024 福岡市中央区 Xt1×MCWRHG35 2.8 SpBoo#
福岡市中央区渡辺通 / FUJI X-T1 × MC W.ROKKOR-HG 35mm F2.8 + METABONES Speed Booster

この時期、〝熱中症〟ということばを毎日耳にします。
昔はなんでもかんでも〝熱射病〟で片付いていたものが、いまは熱中症。

昔の子供は今どきの子供に比べると体力があったと思いますが、それでも極稀に夏場の部活の練習中に気分を悪くする者がいました。
そのようなときに〝熱射病〟という病名が下され、きつい練習が公認でさぼれるのです。

〝熱射病〟ということばが懐かしくこころに響きます。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/10

〝 切ない分かれを願うなら船がいちばん 〟

JS C7 10 034 福岡市東区 / FUJI X-T1 × Touit Planar 32mm F1.8
福岡市東区箱崎 / FUJI X-T1 × Touit Planar 32mm F1.8

バスの窓が開きませんでした。
薄汚れた窓ガラス越しに見る出船はそこはかとなく物悲しいものです。

この場所を通るたびに気にして眺めています。
気に入ったときには写真に撮ったりするのですが、こうして船が出て行く姿に出会うのは始めてのことです。

この日は残念ながら窓の開かないタイプのバス。
ままよ・・とばかりに、窓ガラス越しの撮影。

怪我の功名、センチメンタルな船出が写ってました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/09

〝 ねぐらに戻るUFO 〟

福岡県糟屋郡新宮町 / Touit Planar 32mm F1.8
福岡県糟屋郡新宮町 / Fuji X-T1 × Touit Planar 32mm F1.8

カラスも猫もねぐらに戻る黄昏どき。
UFOの乗組員だって帰りを急いでいるかも知れません。

オレンジ色の光がアスファルトの上に降って、日没までそれほど時間はありません。
道草を食わないで、
カラスやねこやUFOに負けないように急ぎ足で戻らなければ。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/08

〝 普段は日陰の花だけど 〟

福岡市博多区 / Sony α7 + SUMMICRON-M 35mm F2 ASPH.
福岡市博多区 / Sony α7 + SUMMICRON-M 35mm F2 ASPH.

営業しているのかいないのか?
存在感のない、古ぼけた(失礼)喫茶店。
普段、何事もなく通っている路。

その店の窓に、
季節と時間と空模様がうまく作用して、窓辺が華やかに輝いていました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/07

〝 カラスが貢ぎものを持ってきた 〟

福岡市中央区天神 / Fuji X-T1 × Fujinon XF 23mm F1.4 R
福岡市中央区天神 / Fuji X-T1 × Fujinon XF 23mm F1.4 R

自分が思っている以上に体力が落ちているように考えるようになりました。
いつまでも若いつもりは、もう通用しないでしょう。

熱中症に気をつけて、適度に休憩。
公園の木陰で休んでいると、カラスが何か咥えてこちらに近づいてきてました。

寂し気な年寄りに気をつかってくれているのか。
おかげでこころが和み、気力回復です。

まだまだ若い・・つもりのなれました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/06

〝 焼き肉のたれを買った 〟

JJ C7 16 023 福岡市中央区 / FUJI X100 × Fujinon 23mm F2
福岡市中央区大名 / FUJI X100 × Fujinon 23mm F2

肉食が好きですが、焼き肉を頻繁に食べるということはありません。
少し甘味のあるたれを敬遠しているのかも知れません。
どちらかと云うと塩コショーで味付けしたステーキとして食べる方を好んでいます。

焼き肉のたれを買いました。
大袈裟に言うと、生まれて以来、これまでに買った二本目の焼き肉のたれです。
肉に垂らすというよりかは、炒めたり焼いた野菜にちょっと垂らしてます。

街中に大きな牛の看板を見つけました。
焼肉店の前に置かれていたのですが、店の名前が大書されているでもなく、ただ牛の写真を切り抜いて看板仕立てにしたものです。

街中ですので、周りには看板などが溢れています。
その看板などの文字をフレームから外すのに苦労しながら撮りました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/05

〝 冷房が少し寒く感じる車内 〟

福岡県北九州市戸畑区 / LEICA M9 × Biogon 35mm F2 ZM
福岡県北九州市戸畑区 / LEICA M9 × Biogon 35mm F2 ZM

乗り物の中から雨に濡れた景色をぼんやりと眺めるのが好きです。
視線は動き、目の前の景色は常に変わっていきますので、一つの景色に思い入れを強くもつこともなく、ただ淡々と眺めて居られるのが良いのかも知れません。

そんななかでも、ふと写真に撮ってみたくなる景色に出会うときがあります。
そんな写真は湿気を含んでちょっとセンチメンタルです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/04

〝 そうか、やはりね 〟

福岡市博多区 / FUJI X-T1 × MC W.ROKKOR-HG 35mm F2.8 + METABONES Speed Booster
福岡市博多区 / FUJI X-T1 × MC W.ROKKOR-HG 35mm F2.8 + METABONES Speed Booster

身辺整理というほど思い詰めたことではないのですが、音楽CDの整理を敢行。
これからも聴き続けたいものだけを手元に残しておこうという考えです。
最近、モダンジャズをあまり聴かなくなっているので、先ずはそのジャンルから。

手始めに、BとCとK3人のジャズピアニストのCDを整理。
この3人のCDはかなりのスペースを占領していますから、ここを整理すれば一気に片付きます。

一週間ほどかけて、彼等の演奏するすべてのCDを聴き、選別しました。
そうすると、それまで漠然と感じていたことが目に見えるたかたちになって表れました。

「やはりそうか」
Kは残しておこう。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/03

〝 小難しい音楽を聴く根気がなくなった 〟

福岡県直方市 / SONY α7II × Loxia Biogon 35mm F2
福岡県直方市 / SONY α7II × Loxia Biogon 35mm F2

このごろいろんなものの趣味が変わってきていると感じています。
聴く音楽の傾向も、本腰を入れて聴かなければならないようなものを敬遠しているようです。
根気がなくなっているのでしょうかね。
一言で〝歳の所為〟と言ってしまえばそれませなのですが。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/02

〝 猫と枕を分け合って昼寝 〟

福岡市東区 / SONY α7R × Sonnar FE 55mm F1.8 ZA
福岡市東区 / SONY α7R × Sonnar FE 55mm F1.8 ZA

本を読もうかと寝転がるとすぐにねこが寄ってきます。
本を持っている私の腕を枕代わりにして一緒に寝ようとします。
それでは本を読むのに疲れるので、枕を半分譲ってやります。

そのうちに、猫も私も眠りに誘い込まれてしまいます。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/07/01

〝 天気予報では雨だと言っていたけど降らなかった 〟

福岡市中央区 / Fuji X-E2 × Fujinon XF 27mm F2.8
福岡市中央区 / FUJI X-E2 × FUJINON XF 27mm F2.8

気象衛星を打ち上げ、
気象予報士なる資格を設け、
お金と手間隙をかけているのだけれど、はずれることが多い気がするね。
天気予報。

傘を手にして歩くのが嫌なのです。
予報で雨だと言っていても、家を出る時に降っていなければ、予報がはずれることを祈りながら傘無しで外出。

そして、降らなければ、「やっぱりね」と気象衛星に勝った気分。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

カレンダー

2016年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Flickr

タグクラウド

カテゴリ

  • カテゴリを追加

月別 アーカイブ