2015年8月アーカイブ

2015/08/31

【 夏草に 踏み入れし子らの 手に力 】

JS C6 14 013 福岡市中央区 / Fuji X-E2 × Fujinon XF 27mm F2.8
福岡市中央区 / Fuji X-E2 × Fujinon XF 27mm F2.8

虫捕りのためなのでしょうか、兄弟と思えるふたりが手をつないで草むらのなかに踏み込んで行ってました。
幼いふたりの背中からは緊張感が漲っており、繋いだ手にも力が入っていました。

子供の頃の夏休みの冒険として、この兄弟の記憶のなかにいつまでも残る経験であって欲しいと願いつつ撮りました。

良い経験を共有する兄弟はいつまでも仲良しであり続けるでしょうから。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/30

【 優男 白粉花に 彼岸花 】

Fukuoka City JAPAN / Sony α7RII ×Sonnar FE 35mm F2.8 ZA
福岡市博多区 / Sony α7RII × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

どこからか自分に視線が向けられている気配のようなものを感じることがあります。
撮影しているときなども、背中に視線が突き刺さっていることを意識させられたりします。

この日は、街を歩いているときに〝優男〟たちの視線に気づきました。
自分の好みかどうかは別として、挨拶代わりにちょっと撮影してやりました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/29

【 父と子の 夏の思い出 水鉄砲 】

JS C7 25 051 福岡県遠賀郡芦屋町 / Fuji X-T10 × Fujinon XF 56mm F1.2 R APD
福岡県遠賀郡芦屋町 / Fuji X-T10 × Fujinon XF 56mm F1.2 R APD

私の父の時代。
日本は高度成長に向けてひた走り、仕事一辺倒でした。
当然、父親と遊んだ記憶が私にはありません。

子供と遊ぶことに慣れない私たちの時代経て、今は、父親と息子が一緒に遊ぶ姿をよく目にします。
なかには、こどもに遊んでもらっている父親もいたりして。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

2015/08/28

【 世界遺産に来て洗濯物を写真に撮る 】

熊本県荒尾市〝三池炭鉱万田坑〟 / Sony α7RII × Biotar 5.8cm F2 T
熊本県荒尾市〝三池炭鉱万田坑〟/ Sony α7RII × Biotar 5.8cm F2 T

〝鰻〟を食べに〝柳川〟へ。
腹も膨れたところで、いざ戦・・
本日の軍場は、「兵どもが夢の後」〝世界遺産〟です。
「世界遺産」に立ち向かうのですから、こちらも古いレンズです。

〝Biotar 5.8cm F2〟
焦点距離表示が今風の「mm」ではなくて「cm」ですから、私と同級生くらいの古さ。

このレンズ、実は借り物です。
〝エキザクタ〟マウントのレンズをアダプターを入れてSony α7に取り付けられるようにしたものを借りてきました。

で、何を撮ったかというと、世界遺産に来て洗濯物です。
もちろん、それらしいものも撮りましたが、これが一番のお気に入りです。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/27

【 やがて五時 光が黄色く色づきはじめて居酒屋時間 】

JS C8 27 005 福岡市博多区 / Fuji X-T1 × Fujinon XF 23mm F1.4 R
福岡市博多区中洲 / Fuji X-T1 × Fujinon XF 23mm F1.4 R

日の光のなかに黄色い色が混じり始めてます。
この明るさ、夜の始まりと言うにはまだ早すぎるのかも知れませんが、呑み友達と行きつけの居酒屋んみ向かう途中の橋の上から本日最後の一枚。

福岡の歓楽街〝中洲〟へと誘う〝福博出会い橋〟の下を観光船がくぐり抜けていきます。
待ち合わせは5時に橋の上。
時間丁度に相棒が現れました。
嫌なことは流し去り、嬉しいことは心に染みわたらせるそんな居酒屋は橋を渡って直ぐのことろにあります。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/26

【 バス停の壊れた椅子も写真のモデル 】

JS C8 26 030 福岡県古賀市 / Sony α7RII × SUPER-ELMAR-M 18mm F3.8 ASPH.
福岡県古賀市 / Sony α7RII × SUPER-ELMAR-M 18mm F3.8 ASPH.

先日、出先から帰りのバスの窓からちょっと気になるものを見つけました。
後日、レンズとカメラを整えて、ほぼ同じ時間に出かけてみましたが、案の定、想定していた写真は撮れませんでした。
「出会った瞬間が撮り時」ということは重々承知なのですが、帰りを急いでいて失敗しました。
まあ、その時にバスを降りたとしても、思いどおりの写真が撮れたかどうかは分かりませんが。

思いどおりの写真が撮れなかった帰りのバスの窓から見つけたバス停の椅子。
「出会った瞬間が撮り時」と、バスを途中下車して撮ってみました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/25

【 塒に帰るカラスの声のうら悲し 】

JA C7 25 006 福岡市中央区 / Sony RX1R × Sonnar 35mm F2
福岡市中央区 / Sony α7RII × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

残暑。
カラスが公園の木陰で喘いでいました。

これからの季節、都会の夕暮れ時に聞こえてくるカラスの鳴き声は物悲しいものです。
鳴き交わしながら塒を目指し飛んで行くカラスの群れ。
そんな空を飽かず眺める秋はそこまで来ています。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/24

【 休日のショーウインドーは花も枯れ 】

JS C8 24 007 福岡市中央区 α7RII×SoFE35 2.8ZA#
福岡市中央区 / Sony α7RII × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

コーヒー豆を買いに出かけたお店が、運悪く夏休みでした。
何日か休みが続いているのでしょう。
花の世話をする人も居ないので、ショーウインドーの百合の花が茶色く枯れ始めていました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67


2015/08/23

【 浴衣姿で青春夏まつり 】

所用で出かけた町は夏まつりでした。
それほど広くない駅前広場には盆踊りの舞台が設けられ、屋台も少しずつ活気づいてきて、あとは日暮れを待つだけ。

目的地までバスに乗って移動の予定でしたが、祭りの町を歩いてみることにしました。


JS C8 23 006 福岡県宗像市 / Sony α7RII × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA
福岡県宗像市 / Sony α7RII × Sonnar FE 35mm F2.8 ZA

道が二層になっており、下の道と上の道とが段違いで交差していました。
下の道は上の道をくぐり抜けるようなかたちになており、上の道から下の道が見下ろせます。
そんな下の道を、浴衣姿のカップルが歩いているのを発見。

上の道から下を歩く二人にレンズを向けて、いざ撮ろうとしたとき、棒飴を咥えた女の子が、気配を察して上を向きました。

女の子のぬーぼーとした表情がなんとも愉快でした。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/22

【 空の上はもう秋模様 】

風が心地よい夕方の散歩。
何気なく見上げた空に鱗雲。
自分に言い聞かせるかのように、「夏も終わるな」とつぶやいていました。

JS C8 22 022 福岡県糟屋郡新宮町 / Sony α7RII × Sonnar FE 35mm F2.8
福岡県糟屋郡新宮町 / Sony α7RII × Sonnar FE 35mm F2.8

鰯雲の下を飛行機が流れるように、音もなく視界を横切っていきました。
画面のど真ん中に飛行機を取り込むのもどうかと思いましたが、
白い雲片のなかに機体が来るようにと考えていたら、こうなってしまいました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/21

【 マネキンも日焼けをしたのか夏の終わり 】

よく見ると、マネキンの首筋の皮膚がめくれています。
夏の終わり、マネキンも日焼けしているみたいです。

JA C5 29 036 福岡市中央区 / Sony α7 × Sonnar FE 55mm F1.8 ZA
福岡市中央区 / Sony α7 × Sonnar FE 55mm F1.8 ZA

渡辺通の裏道
小さな洋装店(こういう言い方が似合うお店)
ショーウインドーのマネキンの上着が取り払われていました。
ディズプレーの変更途中なのか、上着が売れたのか。

マネキンも、上着を脱ぎ捨ててしまいたくなるくらい、ショーウインドーの中は蒸し風呂なのでしょう。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/20

【 朝晩は涼しくなったと俯くひまわり 】

夏の勢いも衰え、そろそろ引き際のきたことを感じている様子のひまわり。

JE C8 20 012 福岡県糟屋郡新宮町 RX1R So35 2#
福岡県糟屋郡新宮町 / Sony RX1R × Sonnar 35mm F2

high noon
真上に輝く太陽を背に
衰えが目立つその姿ですが、「最後に一花咲」と写真に撮ってみました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/19

【 そうだ 明日はあの人に会いに行こう 】

することもなく、一人で、ぼ〜っとしていると誰かに会いたくなることがあります。
人恋しいなんてセンチメンタルなことではなく、ただ暇つぶしのために。
会って、無駄話をするだけなのですが。

この歳になると、お迎えがきてしまった知人もちらほらと居ます。
会える時に会っておかないと。


JJ C8 27 034 福岡県糟屋郡新宮町 OLYMPUS E-P3 × M.Zuiko Digital 17mm F2.8
福岡県糟屋郡新宮町 OLYMPUS E-P3 × M.Zuiko Digital 17mm F2.8

散歩の途中に出会った人。
この散歩道はよく利用するのですが初めて見かけました。
ちょっと変わった雰囲気。
女性用の日傘をさして、早足で歩いていました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/18

【 コーヒー豆が残り少なくて 今朝はアメリカン 】

JE C8 20 010 福岡県糟屋郡新宮町 / Sony RX1R × So35 2
福岡県糟屋郡新宮町 / Sony RX1R × So35 2

数日前からコーヒー豆が残り少なくなっているので買いに行かなければと思い続けて・・
とうとう今朝、残り全部を使ってコーヒーを淹れました。

いつもより少し少なめの豆で淹れたコーヒーは、
正直なもので、いつもよりちょっと薄め。

今日こそはコーヒー豆を買いに行こう。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/17

【 黒い目が私を見ている 】

JS C8 17 016 福岡市東区 / Sony α7RII × ELMARIT-M 24mm F2.8 ASPH.
福岡市東区 / Sony α7RII × ELMARIT-M 24mm F2.8 ASPH.

昨日、バスの窓越しに眼が合った犬に会いに出かけました。
もちろん写真を撮りに出かけるのですから、撮影現場の情況と撮りたい写真のイメージに合わせてカメラとレンズを吟味して。
幅の狭い歩道での撮影を想定してレンズは広角の24mmです。

生きた犬なら、今日も同じ場所に居るかどうか分かりませんが、相手は壁に貼られたシールです。
このシール、迷い犬の文字も添えられていないので、何を目的に貼られたのかは分かりません。

昨日の印象が再現できるように、出かける時刻は同じにしました。
当然、空模様も違えば、バスを降りての視線の高さの変化、移動の中のチラッとした眺めと、静止して面と向かい合ったときなど、昨日の再現は無理なのは分かっているのですが。

黒い目の奥の瞳は見えないのですが、確かに私を見ています。
今日はファインダー越しの再会です。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/16

【 退屈しのぎに 天地逆さま 】

JS C8 15 006 福岡市東区 / Fuji X-E2 × Fujinon XF 27mm F2.8
福岡市東区 / Fuji X-E2 × Fujinon XF 27mm F2.8

「おまえさんたちは良いな」
「毎日、ぼ〜っとして居られて」
と、頭を逆さにして退屈そうにしているねこに話しかけたとき、
あることに気付かされました。
「退屈な世の中も 逆さに見ると面白いのかも」と。

またひとつ猫に教えられました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/15

【 夏の終わり 秋のはじまりを告げる茄子 】

JS C7 09 013 福岡県糟屋郡新宮町 / FUJI X-T1 × Touit Planar 32mm F1.8
福岡県糟屋郡新宮町 / FUJI X-T1 × Touit Planar 32mm F1.8

散歩コースの一つに、我が家の近くの山裾を歩くのがあります。
そのコースの場合、休憩場所兼折り返し点を大きな楠のある無人の神社にしています。

その神社の手洗い場のところに串刺しにした茄子が立てられていました。
何らかの伝統行事にまつわる行為なのでしょう。
想像はつきますが、定かなことは分かりません。

しかし、〝串刺し〟は見ていて痛々しい。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/14

【 行水と冷えたビールと夕風と 】

JS C8 14 027 福岡市博多区冷泉町 / Sony α7RII × ELMARIT-R 28mm F2.8
福岡市博多区冷泉町 / Sony α7RII × ELMARIT-R 28mm F2.8

子どもの頃(60年以上前)、夏場は〝行水〟があたりまえに行われていました。
さっと汗を流したいときには〝たらい〟に水をためて〝行水〟ということになります。

江戸時代の錦絵なんかに美人行水図なんて色っぽいものがあったりして、行水は夏の風物詩でした。
家々に内湯が普及し、洗濯も洗濯機まかせですから〝たらい〟なんてものも家庭から姿を消してしまったいまでは、行水はビニールプールでの水遊びにかたちを変えてしまいました。

汗をかきながら夏の散歩。
通りで犬が行水をしていました。
「さっぱりしたところで きゅ〜っと冷えたビールが欲しいね」
と犬の目が訴えていました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/13

【 美人は夏でも色白 】

CF J1 05 006 東京都中央区日本橋 / LEICA M8 × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.
東京都中央区日本橋 / LEICA M8 × ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.

最近は紫外線は肌によくないと、日焼けが忌み嫌われるようになりました。
オゾンホールの拡大とかで、地上に降り注ぐ紫外線量が増えているらしいことも気にせず、相変わらず夏になると日に焼けてます。

私は肌の中のメラニン色素量が多いのか、日焼けし易い体質のようです。
フィルムで云うところの高感度フィルムと一緒で、〝高感度肌〟ISO:6400といったところでしょうかね。
少しの光量でもきっちり感光してしまうというやつです。

女性に限られたことでしょうが「色の白いは七難隠す」といいます。
街角で見かけた〝ビーナス〟はさすが美の女神、美白そのものでした。
彼女は、紫外線に晒されてもまたく日焼けしない体質のようです。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/12

【 雨の日は西瓜も手持ち無沙汰 】

JS C8 12 006 福岡県糟屋郡新宮町 / Sony α7RII × ELMARIT-R 28mm F2.8
福岡県糟屋郡新宮町 / Sony α7RII × ELMARIT-R 28mm F2.8

八百屋の店先。
外は雨。
雨に濡れながら西瓜が買い手が来るのを待っていました。

しかし、雨の日は西瓜を食べる気分にはならないらしく、この店の前を二時間くらいの間をおいて行き帰りの二度通りましたが、一つも売れていませんでした。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/11

【 ピアノの上 猫踏んじゃったの心配もなく熟睡 】

Fukuoka City JAPAN / Sony α7RII × ELMARIT-R 28mm F2.8
福岡市東区 / Sony α7RII × ELMARIT-R 28mm F2.8

娘のピアノの上。
私はピアノが弾けませんので、普段はねこの寝床になっています。

ピアノの音がすると一目散に逃げていくので、ピアノの音は大嫌いのようです。
しかし、ピアノの上は昼寝の場所としては最高なのでしょう。

何と行っても、足元の怪しくなった爺さんに尻尾を踏まれることもなく熟睡できるでしょうから。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/10

【 煙が揺れる港の黄昏 】

Fukuoka City JAPAN / Sony α7RII × SUMMICRON-LM 35mm F2 ASPH.
福岡市東区 / Sony α7RII × SUMMICRON-LM 35mm F2 ASPH.

日暮れがどんどん早くなってきました。
いつも眺めているバスの窓越しの景色も、少しずつ秋めいてきています。
そんな景色を眺めながら、夏好きとしてはちょっと寂しい気分を味わったりしています。

高速道路を走るバスの窓から、水性線の傾きや、車体の揺れなどを気にせず撮っています。
水平線が右上がりに撮れることが多いのですが、今日は右下がりです。
何事も偶然の結果なのですが、その日の気分が乗り移るものです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/09

【 そうだ 彼女に会っていこう 】

Fukuoka City JAPAN / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.
福岡市中央区 / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.

オードリーの出演した映画、『昼下がりの情事』に因んで、真夏の〝昼下がり〟と言いたいところですが、昼下がりを過ぎた、午後の三時半頃。

「近くまで来たので、彼女に会っていくか・・」と寄り道。
目的のない散歩ですから、寄り道をいくらしても何の問題も生じません。

二階の窓を見上げると今日も眩しいオードリーが居ました。

レンズフード嫌いで広角レンズでもフードは無し。
その所為で夏の光が画面の隅から顔を出して写り込んできて、老人の目に相応しい写りになりました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/08

【 枯れてもアジサイ 】

JS C8 03 010 福岡市博多区 / Fuji X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.
福岡市博多区 / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.

好んで通り抜ける路地にある空き地です。
以前、この場所で雨宿りするねこを写真に撮りました。
今年の2月4日のことでした。

Hakata-ku Fukuoka City JAPAN / SONY α7II × smc PENTAX-A MACRO 50mm F2.8

そのときはこざっぱりとした空き地だったのですが、春が過ぎ、梅雨を越し、夏が終わろうとするいま、植物は伸び放題で、物干竿には蜘蛛の巣が張っていました。

この空き地を誰も使わなくなったのでしょうか?


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/07

【 造花が花壇を賑やかにしている 】

JS C8 03 014 福岡市博多区 / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.
福岡市博多区 / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.

何もすることがないと、こころも身体も鈍ります。
夏になっても食意欲は衰えず、そこに運動不足となれば、結果は夏太り。
この夏も、ベルトの穴が一つ横に広がろうとしています。

運動不足解消で、とりあえず一万歩散歩。
とは言っても暑い。

生花と造花が一緒に並んでいるのが目に止まりました。
〝枯れ木も山の賑い〟ではありませんが、〝造花も花壇の賑わい〟といったところです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/06

【 夢中になった時代の夏の汗が懐かしい 】

FZ C8 16 009.12 大阪市天王寺区
大阪市天王寺区 / 1972年の夏(第54回全国高校野球選手権大会)

久しぶりに高校野球を観る気になりました。
テレビ観戦ですが。
野球は嫌いではなにのですが、何時の頃からか高校野球を観なくなりました。

観なくなった理由をここで述べても仕方がないので、今回、観る気になった理由について。
厳密には野球を観たいのではなくて、高校野球百年の節目の今年、始球式を王貞治さんがされるとかで、その姿を拝見したかったのです。

王さんがどんな玉を投げられるのか興味津々で、テレビ画面を見ていました。

投げた玉がキャッチャーのミットに奇麗に納まったのを見たとき、ホッとすると同時に、何故か嬉しい気分になりました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/05

【 太ったのか 体重計が狂っているのか? 】

JE C7 24 009 山口県下関市 / Sony RX1 × Sonnar 35 2
山口県下関市 / Sony RX1 × Sonnar 35 2

歳をとると適当に枯れていくのが身体のためにも良いようです。
そうありたいと思っているのですが、今年の夏も駄目でした。

今年も〝夏太り〟です。
冷たいものや、素麺くらしか喉を通らないなんて経験は生まれてこのかたありません。

一年中、変わらず食事は美味しく頂いております。
その結果、ベルトの穴の位置が一つスライドしそうです。
まだ、頑張って、いつもの位置で締めるようにしていますが・・

体重が増えているのか、ただお腹が出てきているだけなのか、
食欲の秋を前に体重計に乗ってみるか、腹筋を鍛えるか・・。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/04

【 マンホールの蓋の上に立って信号待ち 】

Fukuoka City JAPAN / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.
福岡市中央区天神 / FUJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.

この場所で信号待ちをするときに、マンホールの蓋の上に立つことにしています。
マンホールの蓋が動きませんから、いつも同じ場所に立つということです。

験かつぎと云うことではありません。
同じ場所に立って写真を撮ってやろうという魂胆から始めたことです。

目の前にある一本の木をポイントにして、その周りの情況に興味がわけば写真に撮るということを自分に課してみたのです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/03

【 野良猫の似合わない町に変わろうとしている 】

JS C8 03 005 福岡市博多区 / FIJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.
福岡市博多区 / FIJI X-T10 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.

お気に入りの〝路地〟がまた一つ消えていきます。
古い民家が壊され、マンションかと思われる大きな建物が建築中です。

古い町には、野良猫の通り道があり、ス〜ッと入り込めるねぐらがあるものです。
人間と野良猫がうまく折り合いを付けて、これまで暮らしてきたのに、
野良猫たちも自分たちの住環境が大きく変わって戸惑っていることでしょう。

新しく奇麗なマンションには入れてもらえないでしょうしね。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/02

【 夏の光が瓶の中で弾けて七色に 】

JZ C8 02 002 福岡市東区 / Sony NEX7 × E 30mm F3.5 Macro
福岡市東区 / Sony NEX7 × E 30mm F3.5 Macro

窓辺に水が半分くらい入ったガラス瓶を置いていました。
夏の光が瓶の中で弾けて七色に。

ガラス瓶を床の上に移して、写真に撮ってみました。
この後、光はすぐに変化して、七色の光は弱くなってしまいました。
大好きな夏もすでに峠を越したようです。

夏は日照時間も長く、太陽の光が、「これどもか」と云うくらいに降り注いでくれるので大好きな季節です。
暑いのは嫌だけど。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

2015/08/01

【 セミが〝チッ〟と捨て台詞をはいて飛び去った 】

JE C7 20 008 福岡県糟屋郡新宮町 / Sony RX1R × Sonnar 35mm F2
福岡県糟屋郡新宮町 / Sony RX1R × Sonnar 35mm F2

クマゼミは図体が大きいから、鳴く声も他の種類のセミより大声です。
一匹、二匹くらいならまだしも、大量に発生するこの時期は鳴き声の洪水です。
〝ヒグラシ〟の鳴き声のような風情といったものがありません。

我が家の庭でもセミが羽化しています。
朝、庭に出て庭の草木に水を撒くと、驚いたセミが〝チッ〟と捨て台詞を残して飛び去ります。

先日、外出先から戻ってくると、羽化する前の殻を着た状態でドアの前をうろうろしていましたので、適当な木につかまらせてやりました。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


みかん猫67

カレンダー

2016年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Flickr

タグクラウド

カテゴリ

  • カテゴリを追加

月別 アーカイブ