野良猫

【 懐かしい 面影もなく 野良と話す 】

CB J2 19 004 福岡市東区 / LEICA M8 × SUMMARIT-M 50mm F2.5
福岡市東区 / LEICA M8 × SUMMARIT-M 50mm F2.5


久しぶりに〝香椎〟の町を歩いてみました。

〝香椎〟は松本清張氏の『点と線』出てくる町です。
JRと西鉄電車の香椎駅を核にした下町風の地域で、学生時代の一時期、香椎の市場の二階に間借りをしていました。
風呂もトイレも無い、文字通りの間借りでした。
昼間、トイレは階下の市場のなかのものを使いましたが、夜になると市場はシャッターが閉まってしまいます。
そうなると、トイレは近くの西鉄電車の駅のトイレまで行かなければなりませんでした。
風呂は銭湯です。

再開発で、その市場は姿を消し、西鉄電車も高架になり、駅舎も新しくなりました。
こうして町も日々変っていきます。

市場の跡地の日だまりで猫が日向ぼっこをしていましたので失礼して一枚。
野良猫らしい面構え。
猫は水が嫌いだから、横に「水濡注意」の注意書き・・・
これはこじつけです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

お陀仏かと思ったら蘇り、好物のプリンを食べてます。
もも / LEICA CL × SUM…
明るくなり 夜空に帰りそびれた星くず
福岡市東区 / LEICA Q × S…
ハワイ版〝峠の茶屋〟
Dole Plantation Oah…