平凡がいちばん

【 一年が 終わる節目の 鰊蕎麦 】

JG C2 17 016 福岡市博多区 α7RM2×SNR50F2#
福岡市博多区 Sony α7RM2 × SUMMICRON-R 50mm F2

いよいよ申年も今日が最後です。
楽しいこと嬉しいこと、辛いこと苦しいことなどなど、
今年もいろいろなことが、この老いぼれのこころにも刻まれましたし、
写真にも残せました。

理想の暮らしは365日同じ調子で坦々と過ごすことだと思っています。
平凡な暮らしが難しいご時世ではあるのですが、
来年も、平凡でちょっと退屈な暮らしのなかで、何かしら写真が撮れればと願っています。

それが、平凡で退屈な写真であっても、それはそれで愉快じゃないかと、
年越し蕎麦を手繰りながら独り合点。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

お陀仏かと思ったら蘇り、好物のプリンを食べてます。
もも / LEICA CL × SUM…
明るくなり 夜空に帰りそびれた星くず
福岡市東区 / LEICA Q × S…
ハワイ版〝峠の茶屋〟
Dole Plantation Oah…