朝のコーヒー

〝 褐色の液体から白い湯気がたちのぼり光に溶けていった 〟

JF C3 10 003 福岡市東区 Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WR#
福岡市東区 Fuji X-T2 × Fujinon XF 50mm F2 R WR

朝のコーヒー、
同じように淹れているつもりなんだけれど、
上手く入れられた日と、そうでもない日があります。

お湯を差したコーヒー豆が、
フワ〜ッと上手く膨らんだときは「よっしゃ」という気持ちになる。
おそらく今朝のコーヒーは上手く淹れることができたと、まずは一安心。

色、形、口当たりがお気に入りのカップ。
目下のところ、これが一番。
朝日の射すテーブルでしばしのんびり。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

日がな一日
〝 日がな一日 ねこと一緒に春過ごす〟 …
朝のコーヒー
〝 褐色の液体から白い湯気がたちのぼり光…
春の日差し
〝 光を揺らしているのか 影を揺らしてい…