花札は花闘(ファトゥ)


〝 城山に男が集い花鳥舞う 〟

CP C9 02 070 韓国蔚山市 LEICA M8.2 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.#
韓国蔚山市 LEICA M8.2 × ELMARIT-M 21mm F2.8 ASPH.


韓国を旅行中に、花札と二度出会っています。
一度目は加藤清正が築城したお城のあった蔚山市の公園でした。

日暮れ前、
中折れ帽を被った男性たちが城山の林の中で車座になっているところに遭遇。
酒盛りかなと近づいてみると、花札遊びに興じていました。

〝花札〟は韓国では〝ファトゥ〟と言うらしく漢字では〝花闘〟と書くようです。

〝花闘〟とは、花鳥風月とは縁遠い印象の名前ですが、
日本でも花札には鉄火場の荒くれた影が張り付いているので、〝花闘〟も納得です。

写真を撮らせてもらいながら、その場の様子を観察。
お金をかけているふうでもなく、純粋にカードゲームとして楽しんでおられるようでした。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

最近のブログ記事

韓国でうなぎ
〝 コチュジャンで食べるウナギよ 蒲焼…
花札は花闘(ファトゥ)
〝 城山に男が集い花鳥舞う 〟 韓国蔚…
〝 街角に鏡 あちら側への抜け道か 〟…