2018年4月アーカイブ

ナニワイバラ


L1010169 S00.JPG
福岡市東区 / LEICA SL × Canon EF 24mm F2.8 IS

数日前に散り始めた〝白藤〟は、木の上で茶色く色づいて散りました。

今日、外出するときに、散り始めていることに気づいた、
〝ナニワイバラ〟は白いまま散っています。

咲いてるときは、どちらも綺麗なのですが、
散った姿も美しいとなると〝ナニワイバラ〟に軍配が上がります。

祭りの興行

JB C4 15 019 福岡県直方市 PGX9×DGSX15F1.7A s.JPG
福岡県直方市|多賀神社 / Panasonic LUMIX DC-G9 PRO × DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

お祭りの出し物でしょう。
神社の境内に演歌歌手のポスターが出ていました。

ビールのケースを並べ、その上に板を起きいた観客席が準備されていました。

空模様はあまりよくなく、肌寒いけれど、
観客で座席がいっぱいに埋まることを祈ります。

20年後は90歳


JB C3 20 017 熊本市中央区 熊本城 Sony α7II × Canon EF 40mm F2.8 STM#
熊本市中央区 熊本城 Sony α7II × Canon EF 40mm F2.8 STM

震災から二年経過。

熊本城内を、
旗に誘導されて観光客が通ります。

犬に引かれて日課の散歩をする人がいます。

お城が復旧するまで20年ほどかかるとニュースで聞きました。
20年後、私は90歳。

おそらく、復元された熊本城を目にすることは叶わないと思うけれど、
大好きな熊本城の桜は、
一回でも多く眺めたいものです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

ねこと暮らす


JB C4 09 011 ねこ Panasonic DC-G9 ×DG SUMMILUX 25 F1.4#
銀次郎 / Panasonic DC-G9 ×DG SUMMILUX 25 F1.4 ASPH.

雄猫の〝銀次郎〟の様子がおかしいので、動物病院に連れて行きました。

診察の結果は〝アレルギー〟。
人間の〝花粉症〟が突然発症するように、猫も同様らしいです。

目から涙。
湿疹がでて痒いらしく、掻き毟り毛が抜けます。
とりあえず、アレルギー症状を緩和する注射を二本。

二週間後に、経過を診てもらいに再び出かけます。

病院に行く時は、外出用のバックに入るのを嫌がったけれど、
診察が終わって帰る段になると、
自ら、そそくさとバックの中に逃げ込みました。

帰宅後も、バックが気に入ったのか、中で静養。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

木の股に携帯電話


JB C3 31 016 福岡市中央区 LEICA SL × ELMARIT-M 24mm F2.8 ASPH.#
福岡市中央区 LEICA SL × ELMARIT-M 24mm F2.8 ASPH.

花見で賑わうなか、爺さんが一人でうろうろ。
寂しいようであり、気楽でもあり。

女の子が二人並んで記念写真を撮っていた。
カメラは・・と反対側を見ると、
桜の木の股に携帯電話が差し込まれているのを発見。

「ハイ、チェリー」・・無事に撮影終了。
その瞬間を爺さんが携帯電話ではなく、ちゃんとしたカメラに収めました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Flickr

タグクラウド

カテゴリ

  • カテゴリを追加

月別 アーカイブ