皐月の空

JF C5 07 027 大分県玖珠町 F.Pro2×XF16F1.4RWR 153.JPG
大分県玖珠町 / FUJI X-Pro2 × Fujinon XF 16mm F1.4 R WR

この季節、
ちょっとした行楽地や観光地に行くと、
鯉のぼり、鯉のぼり、鯉のぼり・・・
川の上に綱を張り鯉のぼりを泳がせたりしています。

個人的にはうんざりなのですが、
世間的には歓迎されているのでしょう。

私の見た鯉のぼり。
向かって左は小さな女の子とお父さんの父子家庭鯉のぼり。
黒いお父さん鯉に寄り添う赤く小さな娘鯉。

右はお母さんと高校生か大学生くらいの男の子のいる母子家庭。
お母さんの背丈を追い越した青い男子鯉。

やはり鯉のぼりは薫風を孕んで皐月の空を泳ぐのが一番。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67
JB C4 29 006

最近のブログ記事

錯覚を覚えてしまう冬の夕暮れ
福岡市博多区 / FUJI X-E3 …
結露した 窓から暖かい光が見える
福岡市中央区 / FUJI X-E3 …
烏瓜の朱い実一つ日が沈む
福岡県糟屋郡新宮町 / FUJI X-…