酷暑酷暑でかぼちゃもぽっかり



福岡市東区 / LEICA CL × ELMARIT-TL 18mm F2.8 ASPH.

暑い暑いと言っていても、
朝晩は少し心地よい風が吹きはじめました。

夜中、北側の窓から吹き込む風の冷たさに目が覚め、
思わず窓を閉めたりします。

とは言っても、日中はまだ猛暑。

民家の塀にかぼちゃがぶら下がっていました。
暑さと、自らの重さで、ぽっかりと割れて、
蜜のような汗をかいて、
かぼちゃも〝熱中症〟のようです。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67
JBC805


最近のブログ記事

錯覚を覚えてしまう冬の夕暮れ
福岡市博多区 / FUJI X-E3 …
結露した 窓から暖かい光が見える
福岡市中央区 / FUJI X-E3 …
烏瓜の朱い実一つ日が沈む
福岡県糟屋郡新宮町 / FUJI X-…