殺風景を素敵な殺風景変えた銀杏。


JB J1 29 福岡県田川市伊加利 LeM10P×SXM35F1.4A pc.JPG
福岡県田川市伊加利 / LEICA M10-P × SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.

工業団地の中を真っ直ぐに突き抜ける道路。
道に立つと後ろから引っ張られるような、結構な急勾配の坂道。
頂上の向こうに黄色い葉をいっぱいにつけて立つ銀杏の木が気に入った。

カメラを構えて近づいたり離れたり。
立ったりしゃがんだり。
悪戦苦闘。

銀杏の木は綺麗に装い、
景色を華やかにしようとしているようだか、
殺風景は殺風景。

いや、銀杏のおかげで、殺風景は「素敵な殺風景」になっているのかも知れない。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67
JBJ129

最近のブログ記事

錯覚を覚えてしまう冬の夕暮れ
福岡市博多区 / FUJI X-E3 …
結露した 窓から暖かい光が見える
福岡市中央区 / FUJI X-E3 …
烏瓜の朱い実一つ日が沈む
福岡県糟屋郡新宮町 / FUJI X-…