銀杏の樹 追い剥ぎ風に丸裸


JB J1 29 001 福岡県宮若市|若宮八幡宮 LeM10P×SXM35F1.4A pc.JPG
福岡県宮若市|若宮八幡宮 / LEICA M10-P × SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.

ちょっとした思い出があって、11月30日は福岡県の久留米市に出かけるようにしています。
その日は天気の良い小春日和でした。
JR久留米駅を出て歩いていると、立派な樹が並んでいるとは言えないけれど、銀杏並木があり綺麗な色の落ち葉が道路に散っていました。

しかし、その後は同じような銀杏には出会えず、「今年はどうかな?」と期待半分で出かけています。
残念ながら今年は、我が家の老ねこの調子が悪くて予定の日に出かけられず、ねこの体調が戻ってから出かけることににました。

銀杏の葉が黄色く色づいて、樹全体が美しく活気付いている時はそれほど長くは無いので。
今年も、久留米で、美しい銀杏の黄葉には出会えないでしょう。

写真の銀杏は、11月29日に福岡県宮若市の若宮八幡宮で撮ったものです。
もう峠を越えてしまっているけれど、枝に残っている葉と下に散らばった葉の黄色はまだ良い色をしており、朝の光も効果的だったので撮ってみた。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

みかん猫67
JBJ129

最近のブログ記事

雨が止み、風吹き、路面が乾き始める。
福岡市東区 / LEICA M10-P…
鳴き声で 何を要求しているか分かるように飼いならされた飼い主
もも / LEICA M10-P × …
来年の約束が守れる歳では無いけれど
福岡県糟屋郡新宮町 / LEICA M…