日が陰った坂道の向こうで雲が光っていた日


JB J2 14 013 福岡県糟屋郡新宮町 LeM10Pb×SXM35F1.4A pc.JPG
福岡県糟屋郡新宮町三代 / Leica M10-P × SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.

これといったこともなく、夕方の散歩道をぷらぷら引き返しているとき、
坂の途中の家の一番高いところに引っかかっている雲に足が停りました。

手前の建物の窓。
その向こうに、別の窓があり、
二つの窓を通してその雲の一部が見えています。

ちょうどそのあたりに傾き始めた太陽があるようで、
窓から見える雲は輝いていました。

みかん猫67
JBJ 214

最近のブログ記事

最初に買ってもらったナショナルの自転車は灰色だった。
福岡県糟屋郡新宮町 / LEICA M…
寒い日はホカホカの押しくら饅頭
我が家のねこ / LEICA M10-…
少年が壁に向かって投げたボールの音懐かし。
福岡市東区 / LEICA M9 × …