ねこが貫禄勝ちする飼主との睨み合い


JP C2 02 001 ねこ SoA7RM3×SoFE55F1.8ZA pc.JPG
もも / Sony α7R III × Sonnar FE 55mm F1.8 ZA

我が家の老ねこ〝もも〟が、
なにやら険しい目つき。

飼い主に文句があるのでしょうか?
とは言っても、彼女は私の世話になっているとは毛頭思っていないでしょう。

よく言われることですが、猫という輩は、
「世話をさせてやっている」と考えているようです。

当然・・という態度で感謝の気持ちなんて全く表しません。

ももが目で行っていることは、
「ブラッシングがまだまだ足りないでしょ」だということくらいは、自称〝飼主〟にも分かっているのですが、素知らぬ顔で写真撮ってます。

みかん猫67
JPC2021134

最近のブログ記事

光が帰り支度をしている路地の夕暮れ
福岡市東区和白東 / LEICA M1…
寂しげに 公園の片隅 日暮前
福岡市東区和白東 / LEICA M1…
日没後も明かりの灯らない建物
福岡市東区和白東 / LEICA M1…