2021年8月アーカイブ


202108 AUG06 005 福岡市東区和白東 leM10P×peSTa35F3.5 pc.jpg
福岡市東区和白東 / LEICA M10-P × PENTAX Super-Takumar 35mm F3.5


夕方に散歩していると
町内放送のスピーカーから流れる
〝七つの子〟のメロディーを聞くことが多い

「5時になりました 良い子は家にかえりましょう」
といった内容にアナウンスが流れる

童謡の歌詞によると
カラスは山にある巣に帰るらしい

空を見上げてカラスの姿を探したが
小さな白い雲が一片
見えただけ

風に乗った雲は
こころなしか
急いでいる様に見る

雲はどこに帰るのだろうか
カラスが山に帰るなら

雲は海だろうか

---------------------
ZJ C8 06 1756 005

写真が撮れた日



千切れ雲
林の向こうへ
飛んで行く


202108 AUG04 010 福岡市東区高美台 leM10P×caL25F3.5 pc.jpg
福岡市東区高美台 / LEICA M10-P × Canon L25mm F3.5


〝ふうせんとうわた〟という植物についても
これまでに〝花〟〝果実〟と二度
書いてきた

そして今度が三度目なのだが・・・

〝ふうせんとうわた〟は
この時期は果実期で緑色のはずなのだが
これはもう茶色く枯れてしまっている

確かめてみたが
どうやら〝ふうせんとうわた〟のようだ

水をもらえなくて枯れてしまったのか
アフリカ原産の植物も
日本の暑さにやられてしまったようだ

そんな茶色の袋に
光が灯った様に見えたので

ちょっと撮ってみた

---------------------
ZJ C8 04 1115 010

写真が撮れた日



袋の中に
灯り閉じ込め
光る唐綿


202108 AUG04 009 福岡市東区高美台 leM10P×caL25F3.5 pc.jpg
福岡市東区高美台 / LEICA M10-P × Canon L25mm F3.5


〝白昼夜〟なんて言葉は
おそらく存在しないと思うのだが

真昼に撮った
夜の様な写真

民家の
塀と庭木と建物の影が
道路に映っていた

塀に背中をくっ着けて
影を眺めていたとき

道路のアスファルトに混じった
白い小さな点々が
夜空の星の様に見えた

ならば・・と
思い切って夜の様に写してみることにした

違和感が不思議を演出し
偽夜景計画は
目論見通り

---------------------
ZJ C8 04 1104 004

写真が撮れた日



暑気あたり
星の煌めく
炎天下


202108 AUG04 004 福岡市東区高美台 leM10P×caL25F3.5 pc.jpg
福岡市東区高美台 / LEICA M10-P × Canon L25mm F3.5


青い夏空に
白い夏の雲

目の前の道は
真っ直ぐに山の方へ・・と
言いたいところだけれど

緩やかな坂の頂上まで行くと
民家が通せんぼする

ちょっと迂回して
再び山を目指す

道が曲がりくねりはじめる
右に行ったり
左に行ったり

緩やかな上り坂が続く

やがて山裾にたどりつき
木陰で一休み

汗びっしょりだけれど
気分は爽快

---------------------
ZJ C8 04 1104 004

写真が撮れた日



夏の雲
山へと向かう
道案内


202108 AUG03 011 福岡市東区香椎 leM10p×caL35F2 pc.jpg
福岡市東区香椎(香椎宮) / LEICA M10-P × Canon L35mm F2


石段の途中ですれ違った
おばあちゃん
おかあさん
それに
女の子が三人の家族連れ

「女系家族だなぁ・・」と
すれ違ったあと
振り返ってみると

なんか
いい具合になりそうと
カメラを構えて
その瞬間を待った

〝いい具合〟とは
どんな状況・状態を云うのか
具体的には分かっていなかったが

指が勝手にシャッターを押していた

---------------------
ZJ C8 03 1534 011

写真が撮れた日



日に焼けた
石段の熱さ
思い出の夏


202108 AUG03 008 福岡市東区香椎(香椎宮) leM10p×caL35F2 pc.jpg
福岡市東区香椎(香椎宮) / LEICA M10-P × Canon L35mm F2


日が傾き始め
光の色に温かみが加わっている

神社の壁に
木の葉の影が落ちているところを
写真に撮ってみた

黒白写真と間違えられない様に
画面の隅に緑色の葉を入れる心配りをした

境内を一回りして
帰りに
もう一度
この塀の前に立ってみた

行きがけのときよりも
もっと面白くなっているかもという
期待を込めて

結果は
木の影がせり上がり
光と影のバランスが狂ってしまていて
写真を撮る気にはならなかった

---------------------
ZJ C8 03 1524 008

写真が撮れた日



ゆっくりと
木の影育つ
午後の壁


202108 AUG03 001 福岡市東区香椎 leM10p×caL35F2 pc.jpg
福岡市東区香椎 / LEICA M10-P × Canon L35mm F2


川沿いの道
いつもは右岸の方の道を歩くのだけれど
ちょっと
心変わりをして
手前の左岸側を選んだ

そうすると
向こうから
日傘を差した女性がやって来た

いつもの右岸側を歩いていたら
出会うことのなかった人

その人は
私とすれ違う手前で左に折れた

真夏の日差しの中
マスクと日傘で顔は見えなかったが
颯爽と歩く女性の姿に
見惚れて撮った一枚

---------------------
ZJ C8 03 1500 001

写真が撮れた日



颯爽と
歩く女性の
日傘光る

カレンダー

2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Flickr

タグクラウド

カテゴリ

  • カテゴリを追加

月別 アーカイブ