枕が変われば・・


JP C2 26 001 ねこ LeM10P×SnM35F2 pc.JPG
もも / LEICA M10P × Summicron-M 35mm F2

枕を替えました。
これまで使っていた、大柄な枕から、
ごく一般的な小さなものに。
素材が変わり、高さも少し高くなりました。

枕を替えた理由を上げればいろいろあるのですが、
一番の理由は・・寝苦しいからでしょうか。
寝苦しい枕はいけません。

枕が変われば、見る夢も変わるのでしょうか。

ねこにも枕。
頭ではなく、いつも顎を乗せてます。
顎を乗せて眠れば、愉快な夢が見られるかも。


みかん猫67
JPC226021606


JP C4 02 007 福岡市東区 LeCL×SXM35F1.4A pc.JPG
福岡市東区 / LEICA CL × SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.

コーヒーとパンを買いに街へ。
行き帰りはバス。

帰りのバスは新しいもので、
座った席の横の窓にはメッシュが入っていました。

車窓からぼんやり外を眺めるのが好きで、
気が向けば写真の一枚も撮ってみます。
ですから、このメッシュはまさに目障り。

よく写真を撮っている、海が見える橋の上に差し掛かったとき、
メッシュ越しのぼんやりした眺め、これも〝春〟かな・・と、
ぼけぼけの写真を撮ってみました。


みかん猫67
JPC4021700

素浪人の桜さんぽ


JP C4 01 056 福岡県糟屋郡新宮町 LeM10P×SNM28F2A pc.JPG
福岡県糟屋郡新宮町原上 / LEICA M10-P × SUMMICRON-M 28mm F2 ASPH.

風が冷たく寒い日が続きます。
寒いのは苦手だけれど、思い切って散歩。

普段の散歩は素浪人らしく、着流しで脇差(カメラ)一台で出かけるのですが、
今日は大小の二本差し。
ちょっと力が入ってます。

その理由は、「桜」に敬意を払ってのことです。
去年、偶然見つけた桜並木を皮切りに三箇所を巡ってきました。

みかん猫67
JPC4011723

花冷え


JP C4 01 013 ねこ LeCL×SNTL23F2A pc.JPG
銀次郎、もも、茶太郎 / LEICA CL × SUMMICRON-TL 23mm F2 ASPH.

ここ数日寒い日が続いています。
〝花冷え〟というやつです。
風も強く冷たい。

外に出れば、桜の花が見頃のようですが、
ねこも飼い主も寒がりですから巣篭もり状態。
「花より暖房」です。

みかん猫67
JPC4011003

春の田んぼ



福岡市東区 / LEICA CL × SUMMARON-M 28mm F5.6

田おこし前の田んぼ。
もこもこっと、地中から春の陽気が湧き出してきているような、
そんな感じで、
このような状態の田んぼを眺めては、
毎年、飽きずに写真に撮っています。

みかん猫67
JPC3291754

カレーの匂い


JP C3 28 005 ねこ  FuXE3×XF50F2RWR pc.JPG
茶太郎 / Fuji X-E3 × FUJINON XF 50mm F2 R WR

昨日の残りのカレーを、
冷蔵庫から出して温め直し。

朝から、
部屋中にカレーの匂いが充満。

私は好きな匂いだから良いけれども、
ねこにはどうなんだろうか?


みかん猫67
JPC3280728

春、建物も衣替え


JP C3 01  010 福岡県糟屋郡新宮町 LeM10P×SnM35F2 pc.JPG
福岡県糟屋郡新宮町 / LEICA M10-P × Summicron-M 35mm F2

暖かくなってきました。
冬には寒くて大変な屋外での現場作業ですが、
春の陽気の中では、どことなくのんびりとして見えます。

散歩の通り道にあるディスカウントショップ。
外装を塗りなおすようです。
春に向けて衣替えのようです。

みかん猫67
JPC3011547


JP C3 11 002 ねこ FuXE3×XF27F2.8 pc.JPG
銀次郎 / Fuji X-E3 × Fujinon 27mm F2.8

飼い猫を連れて、月に一度の病院通い。
原因も確定できず、
治療法も確立されていない病気なので、、
病院に行っても、型通りの診察と、いつも通りの薬を貰って帰ってくるだけ。

そんな飼い猫に、
また新たな病気が加わり、
当の猫もいささか参っている様子。

家に戻ってくると、ぐったり。
紫外線に当てない方が良いらしいのだけれど、
日向が大好きなので、今日は大目に見てやることにしました。


みかん猫67
JPC3111515

特等席


JP C3 08 005 ねこ LeM10P×ETM24F2.8A pc.JPG
茶太郎 / LEICA M10-P × ELMARIT-M 24mm F2.8 ASPH.

温かな陽だまりで、ねこが気持ちよさそうに居眠りをしていると、
こちらの気持ちも穏やかになります。

ねこは良い場所を見つける名人。
春先の昼前は、
我が家の中でこの場所が特等席なのでしょう。


みかん猫67
JPC3081103


JP C3 04 013 ねこ FuXE3×XF27F2.8 pc.JPG
茶太郎 / FUJI X-E3 × FUJINON XF 27mm F2.8

すっかり春だね・・
と、こころが浮かれだしたところで、
冷たい雨を浴びて、またこころが縮む。

窓の外は雨。
水たまりに落ちた雨粒が波紋を広げ、
本降りになりそうです。

草花にとっては春を迎えるために必要な雨で、
「恵みの雨」と言えるのでしょうけれど、
寒がりねこの〝茶太郎〟と、やはり寒がりで雨嫌いの飼い主にとっては恨めしい雨。


みかん猫67
JPC3051648

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

Flickr

タグクラウド

カテゴリ

  • カテゴリを追加

月別 アーカイブ